体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ワックスとグリースの良いとこどり!『YANAGIYA ヘアグリース ハイブリッドスタイル<ウルトラハード>』

ヘアスタイルをセットする相棒に、ワックスを使うかジェルを使うか。男性にとってのこだわりポイントだが、両方の利点を持ったハイブリットなヘアスタイル剤『YANAGIYA ヘアグリース ハイブリッドスタイル <ウルトラハード>』の魅力をご紹介する。実際にどれだけ思い通りのヘアスタイルをセットできるかも実践してみた。

 

伸びやすい・固めない・落としやすい整髪料!

柳屋本店『YANAGIYA ヘアグリース ハイブリッドスタイル <ウルトラハード>』(内容量90g・参考小売価格 税抜850円・2017年9月13日発売)は、ワックスより伸びやすくセット力も強い、なのにジェルみたいに固めない(再整髪できる!)ハイブリッドな整髪料だ。おまけにツヤ感も出て、洗い落ちも良いというから驚きだ。

ワックスでは満足できず、調合してる人も多いはず・・・

昨今、ワックスだけでは思い通りのスタイリングができないために、2種類以上の整髪料を混ぜて使う人が増えているらしい。日本が誇る整髪料メーカーの老舗・柳屋本店が手掛ける『YAHAGIYAヘアグリース』、ウルトラハードの使い心地をさっそく試してみよう。

 

適量を髪全体になじませてから、セット開始!

さっそくフタを開けてみると、フレッシュフルーティの香りが漂ってくる。

適量を手に取って使用していく。目安は500円玉くらいのかたまり。通常のグリースにワックス(セットキープ成分)が配合されており、ヘアスタイルのアレンジ力もアップしている。

グリースのしっかりとした手触りを感じつつ、手のひらにもすぐ馴染んでいく。

ナチュラルな状態の髪形が、どれくらいしっかりとアレンジできるのだろうか。

まずは髪全体に『YANAGIYA ヘアグリース』を染み込ませて、ベースを作っていく。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。