ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

今年も「幻のカニ」のシーズン到来 / 京都・間人温泉の老舗旅館「炭平」オーシャンビューの離れ客室がオープン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
kani2_e

11月1日、京都府京丹後市の老舗旅館「間人(たいざ)温泉 炭平」に、新たに4室の離れ客室がオープンするようです。11月7日から “幻のカニ” と呼ばれる「間人蟹(たいざがに)」のシーズンもスタートするらしく、京丹後へ行くならベストタイミングかも?

・4室の新離れ客室
新たにオープンするのは「月乃音(つきのね)」、「星乃音(ほしのね)」、「帆乃音(はんのね)」、「機乃音(はたのね)」の4室の離れ客室。月光、星空、帆船、機織りといった京丹後にゆかりのある言葉をテーマにした空間に仕上がっているとのこと。

kani3_e
kani4_e

いずれも温泉露天風呂付きのオーシャンビュー和洋室で、定員は大人4名。デッキテラスで潮風を感じられるほか、ベッドと居間、部屋からは丹後の砂浜をイメージした枯山水の庭を望むことができるそうです。

kani5_e
kani6_e

・カニのシーズン開始!
11月7日からは、人気の活ガニ料理を提供するカニシーズンがスタート。水揚げ量が少ないことから幻と称される「間人蟹」を目当てに訪れる人が多く、昨シーズンは4200人がその美味を楽しんだといいます。

kani7_e
kani1_e

すでに宿泊予約の受け付けが始まっており、11月6日までの「ベーシック」プランは1人3万2550円~(サ・税込、2名1室利用時)。11月7日からの「間人活ガニづくし」プランは1人5万4800円~(サ・税込、2名1室利用時)となっています。

オーシャンビューの露天風呂に浸かって “幻のカニ” に舌鼓を打つ、なんて最高に贅沢です! 「間人蟹」のシーズンは来年3月31日までみたいなのでお早めに!

もっと詳しく読む: 今年も “幻のカニ” のシーズン到来 / 京都・間人温泉の老舗旅館「炭平」にオーシャンビューの離れ客室がオープン!(Photrip フォトリップ)http://photrip-guide.com/2017/10/04/taiza-sumihei-onsen/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。