体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Xperia S LT26i用CyanogenMod 9 アルファ版とオーバークロック対応カスタムカーネル(DooMKernel)が公開

Xperia S LT26i用のCyanogenMod 9(アルファ版)と開発者 DooMLoRD氏のカスタムカーネル「DooMKernel」が公開されました。CyanogenMod 9はFreeXperia Projectが独自に提供しています。ROMはこちらからダウンロード可能。HDMI、FMラジオ、ANT+通信がまだ動作しないとのこと。ROMを焼くにはブートローダーのアンロックが必要となります。DoomKernel(2012年4月17日現在はv0)はこちらからダウンロードできます。カーネルを書換えるにはXperia Sのブートローダーをアンロックする必要があります。初版では端末のroot化、CPUのオーバークロック(最大1728MHz)や電圧変更に対応、ガバナの種類もいくつか追加されています。カーネルを書き換えるとWi-Fiが利用不可になる(ONにするとエラーと表示される)ので、別途提供されているWi-Fiドライバをカーネルを書き換えた後にカスタムリカバリから導入する必要があります。



(juggly.cn)記事関連リンク
Android用Google Mapがv6.5.1にアップデート、”致命的なバグ修正を含む”
ソフトバンク、シャープ製Androidスマートフォン複数機種のソフトウェアアップデート実施を発表(更新:003SHと005SHのアップデートが開始)
HTC、中国キャリア向けAndroidスマートフォン「HTC 新渴望 VT」、「HTC 新渴望 VC」、「HTC 新渴望 V」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。