ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

120kgの重さにも耐えられる?絶対に断線しない最強の充電ケーブル「IronWire cables」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スマホ充電ケーブルの断線に困っている人はどれくらいいるだろう?断線というのは、自宅で利用する分にはそこまで起こらない印象だが、外出先によくもち出すことのある人は経験したこともあるのでは?

今回紹介するとにかく丈夫なケーブル「IronWire cables」は、そんな人にこそ試してもらいたいケーブルだ。

・120kgの重さにも耐えられる?

IronWire cablesはとにかく丈夫なケーブルだ。ケーブルのカバーにモールと、防弾チョッキの素材としても使われるケブラー素材が丁寧に編み込まれているため、どんなに強い力で引っ張っても切れないようにつくられている。

それも、120kgのリフトをこのケーブルで持ち上げたり、車をこのケーブルで引っ張ったりできるレベルなのだ。普段の生活でそこまで強い力をケーブルに与えるかどうかという疑問は置いておき、とにかく丈夫なケーブルであるということはわかるはずだ。

・一番曲がりやすいコネクター部分もしっかりカバー


どうやら初期モデルの方から刷新があったようで、最新モデルでは、一番ケーブルが曲がりやすいコネクター部分にナイロンの補強カバーが巻かれている。電源コンセントに差したままスマホを利用しているとこのコネクター部分が曲がって接触不良を起こすことも多いため、もはやこれで敵なしだろう。

ここまでくると、刃物や尖ったものへの耐久力も上げてくれると嬉しいものだ。IronWire cablesのUBS-C、Micro USBモデルは今ならKickstarterで10ポンド(約1490円)で、iPhoneのLightningモデルは15ポンド(約2240円)となっている。

最強のタフネスを誇る充電ケーブルをお求めのあなたに。

執筆:Doga

IronWire cables/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。