体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インスタ映えなんて気にしない!スキレットの楽しみ方【主夫めし】

f:id:kamekichipapa:20170928151413j:plain

去年あたりから人気に火がついて、とりあえず買ってみたという人も多い「スキレット」。

でも、スキレットを使うとインスタ映えする料理にせなあかん! みたいに思っていませんか。いやいや、全然そんなことない! 値段もお手ごろだし、サイズも1人分の小さなものからあるし、しかもそのまま器として食卓へ出せるめっちゃ便利な鍋。ツマミにウインナーを炒めるだけでも、とにかく気軽に使ってみてほしいんですわ。

使い始めが面倒、と思っている人もいるかもしれないですが、 サビ止めの油を洗剤でゴシゴシ洗って落とし、すぐに水気をよくふき取る サラダ油(オリーブ油)を全体に薄く塗る 白い煙がうっすら上がるまで、弱火で(5分くらい)にかける(火の前からは離れずに!)

最低限、これだけやればOKなので、「買ってみたものの、全然使ってない……」という人は今度の休みにでもぜひ。

で、今回はそのスキレットを石焼鍋風に使って、冷凍うどんで「石焼ビビンバ風焼きうどん」をサクッと作ってみました!

嫁さん評価 ★★★★★

「超熱々で豆もやしがおいしい!! って感じる味だわね。豆もやし、給食によく出てた気がするわー」

娘評価 ★★★★☆

「私らの時も出てたわー。こうやって食べたら案外おいしいやん! もやしが成長したら豆できるのかな? て思ってた」

かめきちパパの「スキレットでビビンバうどん」

【材料】(1人分、スキレット18㎝サイズ)

冷凍うどん 1玉 牛肉缶詰 80g 豆もやし 100g 焼肉のタレ 大さじ3~4 三つ葉 2本

(A) すりごま、ごま油 小さじ1 豆板醤 小さじ1/2

作り方

f:id:kamekichipapa:20170928151432j:plain

1. 冷凍うどんは耐熱皿に入れて600wのレンジで2分加熱する(袋に書いてある時間で作ってやー)

f:id:kamekichipapa:20170928151502j:plain

2. ボウルに豆もやし、(A)、3㎝幅に切った三つ葉を入れてザクっと混ぜ合わせる。

f:id:kamekichipapa:20170928151500j:plain

3. 熱したスキレットにサラダ油を小さじ1(分量外)入れて冷凍うどんを少し炒めたら、

f:id:kamekichipapa:20170928151500j:plain
1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会