ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

孤高の音楽家 グレン・グールド生誕85周年記念! 坂本龍一 キュレーターとなって12月にイベント開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
孤高の音楽家 グレン・グールド生誕85周年記念! 坂本龍一 キュレーターとなって12月にイベント開催

 2017年は、カナダが産んだ孤高の音楽家・ピアニスト グレン・グールド(1982年没)の生誕85周年にあたる年。これを記念してカナダのグレン・グールド・ファウンデーションの依頼により、世界各地でグールドの企画展・コンサートが開催されている。

 日本では坂本龍一にキュレーションを打診。幼少の頃からグールドに影響を受け、自身が選曲したコンピレーションCDもリリースしているほどグールドの音楽を敬愛する坂本龍一は、この要請を快諾。12月にグレン・グールド関連の企画展、ライブ等の融合イベント【Glenn Gould Gathering】を開催する事が決定した。

 12月15日から3日間に渡って開催されるライブには、ドイツで現代の電子音楽を牽引するアーティスト アルヴァ・ノト、オーストリアのギタリストであり新たな音響の世界を切り開いてきた クリスチャン・フェネスといった坂本龍一長年に渡り親交のある音楽家に加え、ルクセンブルクの異才 ピアニストのフランチェスコ・トリスターノ、さらにカナダからLoscilらが出演。各日には批評家の浅田彰、グールド研究の第一人者である宮澤淳一らが参加するトーク・セッションが行われる。

 本展は草月会館にて12月13日よりスタート。隣接するカナダ大使館がグールドの出身国という縁で、館内のオスカー・ピーターソン シアターを開放し、グールド関連の映画上映会も行う。企画展&上映会の入場は無料。坂本龍一がキュレーションを担当するグレン・グールド生誕85周年記念ライブ&トーク・セッションのチケットは、11月11日の一般発売に先駆け、10月4日より主催者先行販売がスタートする。

◎コンサート情報
【Glenn Gould Gathering】
12月15日(金)
 トーク・セッション OPEN 17:00 / START 17:30
 ライブ OPEN 18:30 / START 19:00
12月16日(土)
 トーク・セッション OPEN 16:00 / START 16:30
 ライブ (昼)OPEN 12:30 / START 13:00 (夜)OPEN 17:30 / START 18:00
12月17日(日)
 トーク・セッション OPEN 16:00 / START 16:30
 ライブ (昼)OPEN 12:30 / START 13:00 (夜)OPEN 17:30 / START 18:00

会場:東京・草月会館(3日間共通)

チケット価格(税込):トーク・セッション付き 10,000円/ライブ 8,500円(指定席)
チケット発売日:11月11日(土) ※先行受付あり。詳細はオフィシャルサイトにて。
出演者;
キュレーター:坂本龍一(ライブ全公演へ出演)
ライブ:アルヴァ・ノト、クリスチャン・フェネス、フランチェスコ・トリスターノ 他
トーク・セッション:浅田彰(批評家)、國崎晋(サウンド&レコーディング・マガジン編集人)、宮澤淳一(音楽評論家・青山学院大学教授) 他

企画展:
エキシビジョン:12月13日(水)~12月17日(日) / 会場:草月プラザ /入場無料
出演:Loscil(12/15-12/17のみ出演) / サウンド・インスタレーション:坂本龍一

関連作品上映:12月13日(水)~12月17日(日)
会場:オスカー・ピーターソン シアター(カナダ大使館内)、草月会館 / 上映作品:未定 / 入場無料
http://gggathering.com

坂本龍一 PHOTO:zakkubalan / グレン・グールド PHOTO:Don Hunstein/Sony Music Entertainment

関連記事リンク(外部サイト)

坂本龍一 ドキュメンタリー映画、公開前日11/3に幻のNYライブと合わせて先行プレミア上映決定
坂本龍一、【第30回東京国際映画祭】の“SAMURAI賞”に決定
坂本龍一を追ったドキュメンタリー映画 予告編公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。