ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

婚活サイトで結婚までできる人はどれくらい?期間は?調べてみました!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
婚活サイトで結婚までできる人はどれくらい?期間は?調べてみました!

イベントがたくさんある時期になると、独身は肩身が狭くなったりしますよね。

特に親族が集まる時期はできれば不参加を決め込みたくなってしまいます。

「来年こそは伴侶を得て参加してやる!」と前向きに考えられるうちに婚活を始めてみてはいかがでしょうか。

今回は婚活サイトを利用して結婚まで至る期間や気を付けるべきポイントをご紹介します。

婚活サイトで結婚まで辿り着く人はどれくらいいるの?

婚活サイトを利用して結婚まで辿り着いた幸せカップルはどれくらいいるのでしょうか。

婚活実態調査2017(リクルートブライダル総研調べ)では、婚活サイトやそのアプリ利用者のうち17.2%もの方が結婚まで辿り着いたとあります。

これは大雑把にとらえると10人に2人が結婚まで至ったという解釈ができますね!

婚活サイト利用者は年々増加傾向にあり、結婚まで至るケースも増えてきています。

今や婚活サイトで結婚相手を探すことは普通のことと考えられていて、その成功例を聞きまた利用者が増えるといった好循環に入ってきていると言えるでしょう。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002144251j:plain

婚活サイトで結婚まで至る期間はどれくらい?

もちろん個人差もありますが、だいたいの目安は6か月と言えます。

結婚情報誌ゼクシィの婚活サイト『ゼクシィ縁結び データで見る活動の目安』には「パートナーを見つけた方のサービス利用期間平均は5.7か月」とあります。

知人・友人を総動員して出会いを作ったとしても、ここまで早く結婚まで考えられるパートナーには出会えそうにないですよね!

他の婚活サイトでも、6か月コースの利用を申し込んでいたのにパートナーに出会えなかった方は無料でさらに6か月の延長が1回だけできるといったサービスを打ち出している所もあるので、どうやら何かしらの収穫を得るまでの期間が「6か月」というのは一定の信ぴょう性があるようです。(上記サイトの延長サービス利用には条件があります。)

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002144401j:plain

婚活サイトで結婚まで至るにはマイペースが大事

利用料を払って婚活サイトを使っていると、結婚まで辿り着くパートナーになるべく早く出会いたくなりますよね?もちろん、結婚という明確な目標があるので、そこに向かってひたむきに取り組むことは悪いことではありません。

でも、婚活に焦りは禁物です。

焦るとお相手の方に圧迫感を与えますし、ご自身の精神状態も悪くなってしまいます。

結婚相手に出会うのはご縁もあるので、仮に失敗が続いてしまったとしてもくよくよしてはいけません。

「まだピッタリの方に出会えていないだけ。」と前向きにとらえ、出会いを逃さない為にもちょっと立ち止まって「自分にピッタリの方はどんなタイプかな?」と考えてみるのもいいですね。

婚活サイトを利用して結婚まで辿りつく確率はかなり高くなってきています。

ですが、出会いは時の運!6か月利用してもパートナーに巡り合えないということも十分ありえますので、あまり焦らずご自身のペースで活動してみてくださいね。

関連記事リンク(外部サイト)

婚活サイトは無料で使える?男性と女性では利用料の違いはあるの?
婚活サイト利用者の結婚率が気になる!調べてみました
結婚相手をインターネットで探す?利用者増加中の婚活サイトとは

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。