ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ネット婚活で実際に会う人数はどれくらい?人数の目安と同時並行について

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ネット婚活で実際に会う人数はどれくらい?人数の目安と同時並行について

ネット婚活では数多くの異性といっぺんに知り合うことが利点です。その反面、実際に会うべき人数や、同時並行の有無などが気になります。

時間を有効活用するためには、複数の人とテンポよくやりとりしたいものですが、あまりに同時並行する人数が多くても混乱してしまいますよね。

そこで今回は、ネット婚活で実際に会う人数や、同時に何人と会うべきかなどをご説明します。

ネット婚活では会う人数によって成功率が変わる?

日常生活でいっぺんに知り合える異性の数には限りがありますが、ネット婚活では次々に異性とやりとりすることが可能です。

そこで気になるのが、会う人数はどれくらいが適当か?それによって成功率が変わるのか?といった点ですよね。

ネット婚活を成功に導くためには、1人の人に狙いを定めるよりも、複数の人とやりとりをし、何人かと会ってみることがおすすめです。

ネット婚活では断られる機会も多いため、1人と上手くいかなかった場合もすぐに気持ちを切り替えて、別の人にアプローチするタフさが必要です。

一般的なネット婚活の利用者が会う人数は3~4人前後ともいわれます。一方で、「0人」という人もいれば「10人以上」という人も。

会う人数が多いからと言って必ずしも成功するわけではありませんが、「0人」のままでいるより何人かの異性と会うチャンスを模索したいものです。

ネット婚活で同時並行して会う人数の目安

1度に1人としかやりとりしないスタンスよりも、複数名を同時並行する方がネット婚活では有利です。とはいえ「数を打てば当たる」という考えで1人ひとりをおざなりにしては、成功率が下がってしまいます。

同時並行する人数の目安は2人~4人。複数の異性と同時にメールやデートをしていると、プロフィールや過去の話題を混同してしまい、失言につながりかねません。

記憶の上限を考えると、多くても4人ほどがおすすめです。

また、1人ひとりと真剣に関わりたい、という場合であっても、できれば2人以上を同時並行しましょう。

1人だけに集中してしまうと、知らず知らずのうちに相手にプレッシャーを与えてしまいます。

あまりに多くの異性とやりとりしているのは悪印象ですが、かといって全くモテないのもイメージダウンです。

相手を1人だけに絞るのは、交際がスタートしてからにしましょう。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002151245j:plain

ネット婚活では会う人数に捉われ過ぎないことが大切

ネット婚活の真っ只中!という人にとっては、この先何人にアプローチすれば婚活が成功するのか?ついつい気にしてしまいがちです。しかし、ネット婚活で会う人数は人それぞれ。

まずは今メールのやりとりをしている異性の1人と実際に会ってみること。そして、自分と合うかどうか対面してみて判断しましょう。

いざデートしてみると、イメージとのギャップがあり、婚活の方針転換を余儀なくされる場合もあります。

メールではさほど意識していなかった相手が、実際に会うと凄く魅力的な場合もありますよ。

「まだ他の人ともメールをしているのに、軽々しいかな?」という思いは捨てて、積極的に会う約束を取り付けてみましょう。

たとえ良い結果に結びつかなくても、早めに判断するほうが、お互いのためになるでしょう。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20171002151331j:plain

ネット婚活では、1人だけに絞るより会う人数は2人以上の方が成功につながりやすいものです。

ネット婚活初心者の人は同時並行するのを躊躇ってしまうかもしれませんが、ぜひ出会いのチャンスを逃さないようにしてください。

また焦って片っ端から誘うのは避け、2~4人に絞りましょう。あくまで相手とのマッチングを重視した婚活に取り組んでくださいね。

関連記事リンク(外部サイト)

婚活サイトは無料で使える?男性と女性では利用料の違いはあるの?
婚活サイト利用者の結婚率が気になる!調べてみました
結婚相手をインターネットで探す?利用者増加中の婚活サイトとは

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。