ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

矢野顕子 新ALジャケットは久保ミツロウ書き下ろし! 収録内容&イベント開催を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
矢野顕子 新ALジャケットは久保ミツロウ書き下ろし! 収録内容&イベント開催を発表

 2017年11月29日にリリースとなる矢野顕子の“ピアノ弾き語りシリーズ”最新アルバム『Soft Landing』。この収録曲内容とジャケットが発表となった。

 本作は、これまでも共に名作弾き語りアルバムを作り出してきた盟友エンジニア吉野金次を監修に迎え、ドイツピアノ“ベヒシュタイン”を録音に使用した、キャリア史上初作品ともなるニューアルバム。その透明感あるピアノの音色を活かした、矢野顕子が聴く人のすぐ隣で弾き語っているかのようなサウンド、“ベヒシュタインピアノとの対話”による今までにない演奏時のアプローチなど、弾き語りだからこその演奏者と楽器の呼応による作品への変化を感じることができる。

 収録曲には、NHKドラマ『ブランケット・キャッツ』のエンディングテーマとして書き下ろされた表題曲「Soft Landing」や、東京ミッドタウン10周年記念ソング「六本木で会いましょう」、昨年開催された【矢野顕子 ふたりでジャンボリー 糸井が書いて矢野が歌う1101曲(の予定)】の中で生み出された「SUPER FOLK SONG」の続編(曲中の登場人物のその後を描いた楽曲)となる「SUPER FOLK SONG RETURNED」ほか、糸井重里との黄金タッグ“トイヤノ作品”の新曲3曲を含む、弾き語りアルバムシリーズとしては最大となる7曲のオリジナル曲を収録。そして今回も岸田今日子、YUKI、フジファブリックなど、矢野本人こだわりの選曲によるカバー曲が6曲収録される。

 ジャケットイラストは漫画家の久保ミツロウが担当。イラストは矢野が伝えたアルバムイメージをもとに久保ミツロウが書き下ろしたもので、ひとり佇む女性が見つめる先に、アルバム楽曲の奥行きや様々な感情を予期させるような世界観が、久保ミツロウならではの筆致で表現されている。

 さらに、本作の特設ページ(http://bit.ly/2yFKP4X)もオープンし、アルバムやライブ情報に加えて、これまでに演奏したピアノ弾き語り曲リストの一部が公開されているほか、リリースを記念したスペシャルイベントを11月30日に東京ミッドタウンにて開催することも決定。イベントの詳細は後日発表となる。

 12月7日からは、毎年様々な形で行われている恒例の【さとがえるツアー】が、10年ぶりとなるソロ弾き語り形式で開催される。こちらのチケットは発売中。

◎矢野顕子-コメント
実際にはピアノを弾いて同時に歌っているので、弾き歌いというべきなのですが、
やっぱし”弾き語り”という言葉のほうがいいですね。
まあ実際コンサートでは歌だか語りだかわかんないこともあるしね。
ステージ上はひとりだけど、皆さん一人一人に歌ってるんです。
コンサートにいらして、CDをお買いになって、それを感じてくださいましね。
じゃ、練習しますんで、失礼します。    
矢野顕子

◎リリース情報
アルバム『Soft Landing』 
2017/11/29 RELEASE
<初回限定盤(CD+DVD+ブックレット)>VIZL-1280 / 6,000円(tax out.)
<通常盤(CD)>VICL-64817 / 3,000円(tax out.)

【CD(初回限定盤・通常盤 共通)】
01. Bye Bye
(作詞・作曲:志村正彦)※フジファブリック cover
02. 野球が好きだ
(作詞:糸井重里 作曲:矢野顕子)
03. Full Moon Tomorrow
(作詞・作曲:Akiko Yano and Jeff McLean)
04. 汽車に乗って
(作詞:YUKI 作曲:大川カズト)※YUKI cover
05. 引っ越し
(作詞:谷川俊太郎 作曲:矢野顕子)
06. かくれんぼの村
(作詞:岸田衿子 作曲:矢野誠)
07. OVER
(作詞・作曲:YO-KING)※O.P.KING cover
08. Drivin’,Cryin’,Missin’ You
(作詞・作曲:K.T. Oslin and Micheal Smotherman)※K.T. Oslin cover
09. Soft Landing
(作詞・作曲:矢野顕子※NHKドラマ10『ブランケット・キャッツ』主題歌
10. Wives and Lovers
(作詞:Hal David 作曲:Burt F Bacharach)※Burt Bacharach cover
11. 六本木で会いましょう
(作詞・作曲:矢野顕子)※TOKYO MIDTOWN 10th Anniversary Song
12. 夕焼けのなかに
(作詞:糸井重里 作曲:矢野顕子)
13. SUPER FOLK SONG RETURNED
(作詞:糸井重里 作曲:矢野顕子)

【初回盤特典DVD】
◇『Soft Landing』特製ブックレット
矢野顕子や吉野金次氏など関係者へのインタビューやレコーディングレポート、作品解説など、今作の弾き語りアルバムを深く読み解く内容となっている。

◎イベント情報
【TOKYO MIDTOWN presents 矢野顕子 Album 『Soft Landing』Special Events】
2017年11月30日(木)17:30 Start
※入場無料
※詳細後日発表

関連記事リンク(外部サイト)

矢野顕子、7年振り5作目のピアノ弾き語りアルバム発売決定。さらに、伝説の名曲の続編が先行配信。本人コメントあり
矢野顕子、10年振りピアノ弾き語りでの【さとがえるコンサート】開催が決定。さらに、最新アルバム&配信限定シングルがリリース
矢野顕子 NHKドラマ10『ブランケット・キャッツ』主題歌配信スタート&MV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。