ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

女子高生グループJ☆Dee’Z 開幕迫る日本女子バスケットボールリーグ「Wリーグ」公式応援アーティストに

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
女子高生グループJ☆Dee’Z 開幕迫る日本女子バスケットボールリーグ「Wリーグ」公式応援アーティストに

 生歌×コーラス×ダンスとハイレベルなパフォーマンスが話題の女子高生ボーカル&ダンスグループ J☆Dee’Zが、日本女子バスケットボールリーグのWリーグ公式応援アーティスト&公式応援ソングに大抜擢された。

女子高生グループJ☆Dee’Z キュートな写真(7枚)

 これは、2017年10月7日に開幕する【第19回Wリーグ】の、開幕会見にて発表されたもので、Wリーグとしては初のアーティストタイアップとなる。タイアップのきっかけとなったのは、2017年4月。J☆Dee’ZがBリーグでのハーフタイムショー&オープニングアクトとして行った、計8回のライブツアー。試合会場で披露されたバスケットボールを使用したハイレベルなパフォーマンスに感銘を受けたWリーグ関係者がレコード会社に直接オファーし、意気投合し、このコラボレーションが実現。

 初のアーティストコラボレーションでは、「Wリーグ公式応援ソング」のリリースや各試合会場でのパフォーマンス等のコラボレーション活動が予定されている。

 この大抜擢を受け、J☆Dee’ZのメンバーNono(16)は「私たち自身、バスケが本当に大好きなので、こうして応援アーティストに選んで頂けてとても嬉しいです。私たちも全力でWリーグを盛り上げられるように頑張りたいです!」と力強くコメント。“日本の女子をもっと元気にする!”初のコラボレーションの実現に期待が高まる。

◎リリース情報
シングル『未定 / カラフルジャンプ』
2017/11/22 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)> 1,800円(tax out.)
<通常盤(CD)> 1,200円(tax out.)
http://www.j-dz.com/

関連記事リンク(外部サイト)

女子中高生グループ J☆Dee‘Z 過酷な練習のすえ遂に「Dream Arch」初披露&MV公開
スピッツ「引退しません!」結成30周年記念ツアーで高らかに宣言! 同ツアー映像作品化も決定
エリカ・バドゥ来日ツアーがついにスタート。圧倒的な存在感と圧巻の歌声をみせつけた公演初日の模様をレポート。

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。