ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

山芋9割!粘りけのあるふわふわ食感のぼった焼き

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月30日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分~)では、ゲストと番組出演者がオススメのスポットや行きたいところなどを巡るコーナーで、「ぼった屋さん」(東京都渋谷区)が紹介された。

こだわりの素材を使ったお好み焼きで大人気だというこちらのお店。
一番人気の「ぼった焼き」(1,620円/税込み)を山口智充さんと山本彩さんがいただいた。

「ぼった焼き」は生地の9割が山芋。フワフワに焼き上げたお好み焼きのような生地を、たこ焼きサイズに切っていくヘラ捌きは独特だ。ソースをたっぷりとかけたあとにマヨネーズを遠くからかけるパフォーマンスも見ることが出来る。

店員さんが目の前で「ぼった焼き」を焼いていく様子に、「確かに山芋の粘りけがある。結構フワフワですね。普通のお好み焼きの概念じゃないんですね」と山口さん。
その後もふたりは店員さんによる独特のヘラ捌きとマヨネーズのパフォーマンスに「うわうわ!嘘ぉっ!」「ええええええっ!どうなってんの!?」と盛り上がった。

「ぼった焼き」を一口食べた山本さんは何度も頷きながら、「おいしい!」と笑顔に。「粘りけと、なんていうんですかね、このふんわり感との絶妙なラインを…」とコメントすると、山口さんも同調しながら「フワフワしてるのに、ちょっとねばっとしている感じ。めっちゃうまいわ…。いっぱい食べたいです」とコメントし、2人で頷きあった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ぼった屋さん (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:恵比寿のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:恵比寿×和食のお店一覧
丹精込めて作られた「究極のカレー」がいただけるお店
骨まで食べられるジューシーな「ホッケ焼き」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。