ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

濃厚豚骨で炊いたお肉を載せた、旨味しっかり炒飯

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月29日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、北九州のグルメをテーマに散策した中で、「娘娘」(福岡県北九州市小倉北区)が紹介された。

福岡県・小倉駅から徒歩3分の場所にあるこちらの中華料理店。商店街に佇む味のある外観、鮮やかな赤が目を引くお店だ。
名物の「肉やきめし」(550円)を高田純次さんと番組女性スタッフがいただいた。

「肉やきめし」は炒める前に豚肉・玉ねぎ・ニンジン・塩などの具をご飯を混ぜあわせ、20分ほど寝かせるのがこだわり。こうすることで具の味がご飯つぶの中にまでしっかりとしみこむのだそう。
焼きめしにかけるお肉は、コクを出すためのザラメをたっぷりと使用し、濃厚な豚骨スープを出汁として炊きあげる。
強火でカラッと炒めたやきめしに、濃厚な豚骨スープで炊いた肉を載せて完成だ。

「うわーっ!こんなに肉が入るの!?焼きめしの上に」と驚く高田さん。
「肉やきめし」を一口食べると指をOKの形にし、「うわっ…、これはご主人、やられたね。肉も味がしっかりついてて…」と大絶賛。
高田さんに「肉やきめしが食べたい方~?」と呼ばれた番組女性スタッフも一口食べ、「ん!あっ、おいしいです!」とコメント。
高田さんは「みんなにあげないで俺たちだけで食べちゃおうぜ」と女性スタッフと笑い合った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:娘娘(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:小倉北区のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:小倉北区×中華のお店一覧
丹精込めて作られた「究極のカレー」がいただけるお店
骨まで食べられるジューシーな「ホッケ焼き」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。