ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

リゾット風の〆までおいしい、トマトつけ麺

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月29日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、東京駅・浜松町駅から徒歩5分圏内を散歩した中で、「忍八」(東京都港区)が紹介された。

浜松町駅周辺は、徒歩5分圏内に約40軒が軒を連ねるラーメン激戦区。
その中のひとつ、路地裏に店を構えるこちらのお店で、自慢の「つけ麺」(750円)を江口ともみさんがいただいた。

「つけ麺」はこちらイチオシのトマトつけ麺。
麺には国産小麦3種類をブレンドした全粒粉を使用している。歯切れがよく、小麦の香りをダイレクトに楽しめるのだそうだ。
つけ汁は、カツオやサバなどの魚介醤油出汁にニンニクなどと炒めたトマトペーストを合わせ、食感のアクセントに魚粉とめかぶを加えたイタリアンな一品となっている。
トマトと相性の良い粉チーズをかけるのもオススメ。余ったつけ汁にご飯を足してリゾット風の〆としてもいただける。

「つけ麺」を見た江口さんは「すごいですね!チャーシューもボリューミーで」とコメント。
一口啜ると「んっ?あれ?普通のイメージのつけ麺と違う。なんだろ。あれ?」と首をかしげた。何度か不思議そうに「つけ麺」を食べた後、その疑問の答えをつけ汁の中に発見。「ほら!これだ!トマトじゃない?これ!」と驚いた声をあげた。
江口さんは、「なんか普通のつけ麺というよりも、ちょっと洋風な感じの…。トマトつけ麺?すっごいおいしい!」とコメント。

続いて粉チーズをかけた「つけ麺」を食べると、何度も頷いた後、「なるほどね。ここ何屋さん?美味しいパスタ食べてるみたい!でもこれ麺だろうな。麺にそのおいしさがあるからだな」と笑顔に。

さらにつけ汁にご飯を入れてリゾット風にした〆を食べた江口さんは、「なるほど。おいしいわ、これ。また全然違う味わいになる!わーっ、こんな路地入ったところで穴場見つけちゃいました!」と嬉しそうにコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:忍八(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浜松町・大門のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:浜松町・大門×ラーメン・つけ麺のお店一覧
丹精込めて作られた「究極のカレー」がいただけるお店
骨まで食べられるジューシーな「ホッケ焼き」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。