ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

貝類好きにはたまらない、「平内ホタテ活御膳」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

10月1日放送の「帰れまサンデー・見っけ隊」(テレビ朝日系、午後16時30分~)では、青森県を走るローカル線の無人駅で飲食店を見つける特集で、「ボンネット」(青森県東津軽郡平内町)が紹介された。

同店は、青い森鉄道線「狩場沢駅」から徒歩3分の場所にある、昔から地元の人たちから愛され続ける人気洋食レストランだ。「ボンネット」という店名は、車好きの先代が命名したのだという。

同店自慢のホタテ料理は、売り切れ次第終了の「平内ホタテ活御膳」(1,350円)だ。ホタテのお刺身、お寿司、澄まし汁、そしてアイスが付いてくる。ホタテを焼くために、一人用の卓上鉄板もトレイにのっている。

朝に捕れたばかりのホタテのお刺身は捌いたばかりで、とても新鮮だ。お店の方曰く、最初はお刺身で食べ、途中からホタテを焼くなど色々な食べ方を試すのがオススメだそうだ。

「平内ホタテ活御膳」を見ながらタカアンドトシのお2人は、「キラキラしてる!」「ホタテ、すげぇー」と嬉しそうだ。
1番ホタテを食べたがっていた高田万由子さんは、お刺身を醤油につけてパクリと食べると「ん~♪甘い!最高です」とコメント。続いて、グローバーさんも一口食べ「あぁ、美味い!」と笑顔になった。トシさんも満足そうな表情だ。
「野菜と一緒に(ホタテを焼く)って言ってましたよ。」と火を通したホタテを食べたタカさんは、「んっ!!甘さが…!」とコメント。焼くと甘さが増すのだそうだ。

「本当においしい、ホタテ」と嬉しそうな高田さん。同店の「平内ホタテ活御膳」に大満足した4人だった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ボンネット(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:青森市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:青森市×洋食・西洋料理のお店一覧
丹精込めて作られた「究極のカレー」がいただけるお店
骨まで食べられるジューシーな「ホッケ焼き」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。