ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

iPadもXperiaも縦横無尽に買取比較!タブレット買取情報

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

パソコンよりも手軽に、スマートフォンよりもじっくりと、インターネットに触れる端末としてタブレットがあります。

場合によっては、動画配信やネットゲームなど、タブレットは場所を問わずに本格的なコンテンツを楽しむことができます。

そのタブレットも、Apple製iPad, Androidの各社タブレット製品も膨大な数の商品が世に出てきました。

今回は、そのタブレットを買取する際に、ショップごとのタブレット買取比較を通してお得な情報をお届けします。タブレットの情報を知って活用したいという方は、ぜひご覧ください。

タブレット端末

パソコンとスマートフォンの中間という難しいポジションに位置して、スマートフォンの高性能化に押される形で小型のタブレット売り上げは苦戦していますが、

それでもタブレットは、文字入力のしやすさ、情報収集のしやすさなど、スマートフォンには無い機能を担っているので、タブレットは中古市場でも勢いがあります。

IPAD4 16GB WI-FI+4G(旧iPadシリーズ)

おなじみApple社のタブレット、元祖iPadの4代目、2012年発売商品です。iPad mini, iPad Air, iPad Pro、そして新iPadと次々新しい世代のタブレットに追い越されてしまいましたが、シンプルにパソコン以外でインターネットをする分にはタブレットで十分、というユーザーも多く、中古市場でもまだまだ健在なタブレットです。WI-FI+4Gというのは、Wi-Fi環境だけでなく、屋外での4G回線の利用でもインターネットができるということです。

買取りマクサス WEB買取事業部

買取価格 〜22,800円

買取りマクサス WEB買取事業部はネットでの業務を展開しています。買取りマクサスでは取引商品として、タブレットに携帯電話をはじめ、家電・ゲーム、金券など「なんでも買取をする」というコンセプトのもと、「処分するしかない」と思ってしまう商品でも、相談によっては価値を見出してくれるショップです。

取引は基本的に宅配買取となります。
メールや電話で双方で合意できれば、商品を梱包して郵送しましょう。店舗に到着次第、査定と講座入金となります。

また、世田谷区内では出張で来てもらい買取を行うこともできます。買取マクサスはリサイクル業として、海外への販路も持っており、iPadのようなタブレットだけでなく、処分を考えている物があれば価値を見出してくれるかも知れませんので、タブレットと一緒に鑑定してもらうのも良いかもしれません。

買取専門店タロー

買取価格 〜16,670円

買取専門店タローは買取マクサスと同様に、ネットが営業窓口となっています。実店舗運営に関わる人件費、設備投資などのコストを削って、価格に還元する、ということをうたっています。事業所のある福岡県北九州エリアのみ、出張買取に対応しています。

買取専門店タローでは、商品を郵送し、店舗に到着してから1日以内で査定をするという心強い宣言をしています。

現在あらゆるものの宅配買取が急速に増えていますが、その業界は成熟しているとは言いがたく、査定や入金がルーズとなりユーザーにストレスを与える買取ショップも少なくありません。

その点で、買取専門店タローは堂々と1日以内査定を宣言していますので、安心といえます。

宅配買取による送料・査定・講座振り込みによる手数料は無料となっています。そして査定に納得がいかずキャンセルする際の返送料も無料となっています。

依頼の際にはあまり気に留めないことかもしれませんが、実際返送に送料がかかるときには強い不満を感じるユーザーも多いようです。その点でも安心といえます。

ドラゴンモバイル

買取価格 〜16,250円

ドラゴンモバイルはJR秋葉原駅前、中央口徒歩1分のところに実店舗を構える、携帯電話・PCソフト・パソコン・タブレットを含む家電品を中心に買取をしている買取店です。

携帯電話や家電製品のメッカ・秋葉原に店舗がありますので、携帯電話(iPhone,iPad)などの情報が豊富で、買取激戦区でもありますので、効果買取が期待できます。

ホームページでタブレットなどの商品買取価格リストアップされていますが、「他店値段対抗」なので、「遠慮なく言ってください」と力強く宣言しています。

ドラゴンモバイルは郵送での買取にも対応しています。送料は取引商品ほか他の条件でショップと合意できたときに無料となります。一度相談して確認しましょう。

Xperia Z4 Tablet SOT31

ソニーのAndroid OSタブレットの大ヒット機種、Xperia Z4 Tabletの価格を検証してみます。

Xperia Z4 Tablet以来、後続機種タブレットが出ておらず、ソニーでも正式にこのタブレットの生産を打ち切った知らせもないため、後継機タブレットの噂もありXperiaファンは、後継タブレットがあるのかないのか、やきもきしているところです。そのXperiaの現時点最新機種(発売は2015年)です。

買取りマクサス WEB買取り事業部

価格 〜29,880円

買取り専門店タロー

価格 〜23,210円

ドラゴンモバイル

価格 〜21,030円

リヴァシス

買取価格 〜21,030円

リヴァシスはネットでの営業を専門としている、いわゆる無店舗営業店です。事業所は愛知県豊明市にあり、出張買取にも対応しています。

宅配買取では送料が無料となっており、店舗到着後の査定によって、買取か返却かを選ぶことができます。

注文すれば発送用のダンボールも無料手配してくれますので、ぜひ利用してタブレットを売りたいところです。

iPhoneiPad買取クイック新宿南口店

買取り価格 〜20,990円

iPhoneiPad買取クイック新宿南口店は、その名が示す通りiPhone, iPadの買取りに特化したショップです。「買取クイック」の母体は「修理クイック」です。故障・水没した端末も売ることが可能、部品としても再販するという、Apple製品に精通していないとできないサービスも行っています。

iPhone, IPad内部についても詳しいので、タブレット商品の価値を的確に見抜いてくれます。

iPhoneiPad買取クイック新宿南口店では、店頭買取と宅配買取に対応しています。発送料は自己負担となります。

(※上記価格はすべて2017年9月26日時点のもの)
(※買取価格はすべてウリドキネットより)

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、タブレット端末の2大人気機種、iPadとXperiaに的をしぼって各ショップでのタブレット査定比較をお届けして参りました。

タブレット端末は説明しきれないほどバラエティに富んでおり、新機種タブレットも続々と登場していますが、上述しましたiPad4のようなタブレットでも
まずまずの査定額が出るように、スマートフォンに比べるとタブレットは、派手な技術革新が少ないジャンルとも言えます。

しかし、タブレットでも売ることを考えれば、早め早めは大原則です。この記事が、タブレットを売るときのご参考になれば幸いです。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。