ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

願わくば、2人目は女の子!本やネットで情報を調べて挑んだ結果…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170323132225j:plain

1人目は思いがけず妊娠したため、私自身は「性別はどちらでもいい」と思っていました。

「男の子は彼氏みたいで可愛いよ。何だかんだいつまでも優しいよ」と聞いていたので、なんとなく「男の子だといいな~」くらいに思っていました。

一方、主人は、これまた特別な理由もないのですが「女の子だといいな~」と思っていたようです。

そんな中、5、6ヶ月の検診で早々に「男の子だね!へその緒が上に上がってて、ハッキリ確認出来るよ」とさらっと男の子であるとわかりました。

よく聞く話かと思うのですが、1人目が男の子だったママは「できれば次は女の子がいいな♪」と思うもの。

我が家においても例外なく前者で、「次は出来るなら女の子がいいね」という話をしていました。 関連記事:できれば二人目は女の子!ジェルやタイミング法で生み分けを試してみた結果は…?

でも、口先でそういっているだけの運任せではいけないと、産み分けについてネットで調べたり、専門の本を何冊か読み事前に知識をつけておきました。

実際に産み分けに挑むまでに直近で1年ほど基礎体温を付けていたことや、私自身生理が昔からとてもきちんとした周期で来るタイプだったこともあり、「行為はあっさりと。タイミングは排卵日であろう日の2、3日前」を頭の片隅に置きながら、いつもと変わらず過ごしていました。

この頃私は、親しい友人が2人目を出産し近くに赤ちゃんが居たこともあって、「2人目が欲しいな」とよく思っていました。

ですが主人は、1人目の出産当時も20代前半と若かったこともあり、「出来てもいいけど、まあまだ良いかな」というようなスタンスだったので、「タイミング的に今日は絶対するぞ!」というような気持ちでの行為ではありませんでした。

ただ、私の頭にはぼんやり「今日は排卵日の2、3日前だな」という意識があったので、いつもより「行為はあっさり」を心がけていたと思います。

後日、その時に授かったようだと分かったのですが、何となく夫婦ともに女の子は期待していませんでした。

結局いつまでたっても性別はハッキリせず、女の子と分かったのは7ヶ月検診の頃でした。

それでも半信半疑な主人は、8ヶ月になっても「もう一回確認して来い」というので、それから数回は「本当に女の子で間違いないでしょうか?」と恥ずかしながら確認しました。

そして秋に無事女の子を出産しました。 関連記事:毎朝基礎体温計とにらめっこ。子作りのタイミングで、男女の産み分けってできる?

「タイミング」だけがもちろん理由ではないと思います。さまざまな要因が重なったんだと思います。

今回のことで、「女の子がほしいなぁ」と漠然と思っているだけでなく、希望を叶えるためにネットや本などでいろいろ調べたり、微力ながら努力することが大切なんだとということを感じました。

f:id:akasuguope01:20170312102740j:plain

著者:yuuuut!!

年齢:29歳

子どもの年齢:3歳5ヶ月、4ヶ月

チョコレートとコーヒーとパン依存症の専業主婦です。マイペース長男と、穏やかな長女、ゲーマー冷静主人の4人家族。もう少し娘が大きくなったら、温泉旅行でも行きたいな~なんて夢を膨らませています。パンを焼いたり、お菓子を作ったりするママに憧れを抱いています。自分がそうなるのは、もう少し先のお話になりそうです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

できれば二人目は女の子!ジェルやタイミング法で生み分けを試してみた結果は…?
二人目は女の子が欲しい!産み分けにチャレンジするもなかなか妊娠できなくて
毎朝基礎体温計とにらめっこ。子作りのタイミングで、男女の産み分けってできる?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。