ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

5月にドイツで発売されるMotorola RAZA MAXXはAndroid 4.0を標準搭載

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Motorolaが3,300mAhバッテリーを積んだ「Motorola RAZR MAXX」をドイツにおいて5月に発売すると発表したのですが、ドイツではAndroid 4.0(ICS)で発売されることになっています。

 RAZR MAXXは既存のRAZRをベースのバッテリーを倍近くの3,300mAhに積み替えたモデルで、1回の充電でより長く使用できるところを特徴としています。連続通話時間は、既存モデルは最大10時間となっていますが、RAZR MAXXでは最大17.6時間とされています。今月3日の発表でMotoorlaが公開したRAZR MAXXのスペックシートにOSバージョンは”Android 2.3.6 (Gingerbread) Android 4.0 (Ice Cream Sandwich) upgradeable”と記載されていましたが、今回はAndroid 4.0のみ記載されています。仕様が変更となったようです。RAZA MAXXは欧州・中東で5月に発売されることになっています。ドイツ以外の欧州・中東の国でもAndroid 4.0で発売されるのかもしれません。Source : Motoorola



(juggly.cn)記事関連リンク
Google、クラウドストレージサービス「Google Drive」を来週中に開始?
Motorola MB886はHDディスプレイ・Snapdragon S4・Android 4.0を搭載した米AT&T向けスマートフォン
Galaxy S IIIの画面解像度は1080p、カラーは2色、16GB/32GBモデル、LTE対応版もあり?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。