ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

あの人気キャラクターのコラボカフェが自由が丘に登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

あの人気キャラクターのコラボカフェが自由が丘に登場
J-WAVEで放送中の番組「SEASONS」(ナビゲーター:マリエ)のレポートコーナー「WHAT’S UP TOKYO」。9月30日(土)のオンエアでは、レポーターの山中タイキが休み中につき、小鳥遊しほが務めてくれました。

小鳥遊は、イラストレーター、フードコーディネーター、コラムニスト、モデルなど、多方面で活躍しています。そんな小鳥遊が最初に訪れたのは、東京・自由が丘駅から徒歩2分の場所にあるカフェでした。

小鳥遊:こちらのカフェは、とあるキャラクターとコラボしてるんですけど、店内に入ってみますね。店内は木目調で、マグカップとかぬいぐるみとかのグッズが20〜30種類ほど置かれていますね。
マリエ:どんなキャラクターのカフェなんだろう?
小鳥遊:額に飾られたイラストがありますね。作者の情報が書かれてあります。あれ? 「小鳥遊しほ」って書いてありますよ! ここは、私が書いたキャラクターとヴィレッジヴァンガードがコラボした「こまりくまカフェ」ですね。
マリエ:宣伝じゃないですか(笑)。

というやりとりが繰り広げられました(笑)。小鳥遊によると、おすすめのメニューは、パンケーキバーガーだそうです。しかも、ドリンクを注文するとコースターが、フードを注文するとランチョンマットがついてきます。カフェは自由が丘にある「&1F」にて10月22日(日)までの期間限定で営業しています(月曜店休)。

続いて、9月30日(土)―10月1日(日)に開催されている「六本木アートナイト2017」の会場に移動しました。街じゅうでいろいろな作品が楽しめるなか、六本木西公園で展示されている「OKのまつり」を紹介しました。こちらは、日本に住んで20年というタイのアーティスト、ナウィン・ラワンチャイクンさんの作品です。作品には六本木の人々の絵が描かれています。そのほか、10月1日にはアーティスト・トークも開催されます。

さらに、六本木ヒルズ・ウェストウォークの2階に展示されている「巨大彫刻(ヒガンテス)」を紹介しました。3mもの高さの彫刻が9体もあります。こちらは、フィリピンのアーティスト集団、ネオ・アンゴノ・アーティスト・コレクティブの代表作で、彫刻といっても中に人が入ることができて、1日には“歩く”そうです。お時間のある方は、足を運んでみては。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「SEASONS」
放送日時:毎週土曜 12時−15時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/seasons/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。