体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジャワ島の基本情報と観光スポットまとめ

なにしろインドネシアはその広範に広がる国土に300以上の民族が居住していますが、その半数以上がジャワ島に暮らしていて、他の島から出稼ぎに来ている人も多く見受けられます。

 

ジャワ島の歴史と特色

ジャワ島の歴史をさかのぼれば、北京原人と並んで有名な「ジャワ原人」にまで到達します。もともとインドネシアの島の中でもっとも肥沃な土地でかつ広大な面積を持つことから、東南アジアの民族の出発点と考える人もいます。

古代のジャワを治める王族たちの歴史は、香辛料を求めてやってきたオランダ進出により幕を閉じました。ジャワの王族たちの内紛に巧みに介入し、見返りとして「ジャヤカルタ」を手中に収め、17世紀には、ジャカルタにオランダ東インド会社を進出させました。以降ジャワはこの海域の海洋経済の中心地となってきました。

鎖国時代の日本の限られた貿易相手がオランダであったこと、長崎に来航するオランダ船がジャカルタを基地にしていたことから、ジャカルタには日本人が多く居住していました。

その後第二次世界大戦後、オランダからの独立戦争に勝利し、今日のインドネシア、ジャカルタがあります。

 

代表的なグルメ

ナシゴレン

photo by pixta

インドネシア、ジャワを代表するフードの一つ。味をつけて炒めたごはんの上に、目玉焼きや揚げせんべいのトッピングをのせたものが主流です。

ミークア

photo by pixta

ジャカルタのあっさりラーメンともいえる。透明のスープに麺が入ったお腹にやさしい一品。好みに合わせて各種トッピングが選べます。

ミーゴレン

photo by pixta

ジャカルタ風焼きそば。ナッツやエビを砕いたものをのせると美味です。

ルンピア

photo by pixta

インドネシアの春巻。肉と野菜を包んで揚げてあります。レシピはほぼ同じですが、中に入る野菜が日本と風味が異なるため、とてもエキゾチックな味わいの春巻に変身します。

 

成田からのアクセス

成田からジャワ島ジャカルタにある「スカルノ・ハッタ国際空港」へは、以下のフライトによる直行便のいずれかを利用することが出来ます。
■詳細情報
・ガルーダ・インドネシア航空 毎日1便 所要時間約6~9時間
・日本航空          毎日1便 所要時間約7~9時間
・全日空           毎日1便 所要時間約7~9時間

 

プランバナン寺院群

photo by pixta

ボロブドゥール寺院遺跡群と並んで、ジャワ建築の最高傑作とされるプランバナン寺院群は、ヒンドゥー教の遺跡としてはインドネシア最大級クラスになります。また、やはりボロブドゥール寺院遺跡群と共に1991年世界遺産に登録されています。

前のページ 1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。