体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジャワ島の基本情報と観光スポットまとめ

ジャワ島の基本情報と観光スポットまとめ

インドネシアの中でも、大都会ジャカルタやジョグジャカルタ、そして郊外にいくほどにダイナミックなジャングルが広がるジャワ島は、インドネシアの中でも変化に富み、興味の尽きないエリアです。

今回はジャワ島の主要都市、ジャカルタ、ジョグジャカルタなどからほど近い人気の観光スポットを取り上げてみました。どのスポットもジャワ島を訪れたなら立ち寄っておきたい場所ばかりですよ!

*編集部追記
2017年10月に公開した記事に新たに5か所加筆しました。(2018/01/22)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

ジャワ島に行ってみての感想

photo by shutterstock

私がジャワ島を訪れたのは2017年の夏で、観光は楽しいものの気候は蒸し暑く、こまめに水分補給をするよう気をつけて歩きました。ジャワ島には、インドネシアの首都・ジャカルタや、有名なボロブドゥール寺院遺跡、世界最大級であるイスティクラル・モスクなど、見どころがたくさんあります。

ジャカルタは都会なので都市生活を楽しみたい方におすすめですが、ジャワ島には歴史的な観光スポットが数多くあり、歴史好きな方もぜひ訪れて欲しいところ!インドネシアの中で同じく有名な観光地・バリ島とはまた雰囲気が違うので、ぜひどちらも訪れてみて、違いを比べてみてくださいね!

 

観光する際のアドバイス

photo by shutterstock

ジャワ島の治安ですが、観光客が多いジャカルタなどの大都市ではスリやひったくり、タクシー強盗などが多発しています。特にバスターミナルでの被害報告が多いため、注意してください。

物価は日本と比べて安いですが、ジャワ島はインドネシアの中では比較的高い方です。ジャカルタなど都市部のホテルは割高なので「思っていたより高いな」と感じることがあるかもしれません。

衛生面はあまり良くないので、生水や氷は口にしない、飲食店は衛生管理に気をつけている場所を選ぶなど、注意が必要です。

 

おすすめのベストスポット

photo by shutterstock

私がおすすめするのは、東南アジア最大級の大きさを誇る、イスティクラル・モスクです。外観はシンプルでモダンな建造物という出で立ちですが、中の礼拝所は非常に壮大!

天井が高く、開放感のある広々とした空間は、まさに圧巻です。ドーム内側の細かい菱形模様やアラビア文字は、エキゾチックで旅の叙情をそそられます。

 

ジャワ島の概要

photo by pixabay

首都ジャカルタの所在地であるジャワ島は、世界最多といわれる14000もの島々を抱えるインドネシアの政治経済の中心となるエリアに当たります。また、面積は全インドネシア国土の人口の半数以上がこのジャワ島で暮らしているといわれています。

主にイスラム教徒の人々が暮らしていますが、バリ島同様ヒンズー教を信仰する人たちもいます。また、人口の半数がマレー系ジャワ人ですが、スンダ人(バンドゥン周辺)、マドゥーラ人 (マドゥーラ島)といった少数民族の人達も多く見かけます。

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。