体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

涙を流してキレイスイッチオン!涙活(るいかつ)で美肌美人になりましょう!

涙を流してキレイスイッチオン!涙活(るいかつ)で美肌美人になりましょう!

夏のダメージを残さないための美肌ケア。実は、「泣くこと」も効果的だった!?

夏のダメージを残さないための美肌ケア。実は、「泣くこと」も効果的だった!?

こんにちは。
感涙療法士の吉田英史です。

今年の夏も暑かったですね!
そんなときに気になるのが、お肌。
夏に受けたお肌へのダメージは、この時期にしっかりとケアすることが大切です。

そこで今回は、夏のダメージを残さないための美肌ケアの方法のひとつとして、涙活(るいかつ)をご紹介します。
涙活とは、1ヶ月に2~3分だけでも能動的に涙を流すことで、心のデトックスを図る活動をいいます。

ストレス解消効果で美肌に…!? 涙が顔のむくみをとる…!?

ストレス解消効果で美肌に…!? 涙が顔のむくみをとる…!?

なぜ、わざわざ能動的に涙を流すのか?
それは、涙が体にもたらす効果に関係があります。

涙を流すことで、自律神経が緊張やストレスを促す交感神経から、リラックスを促す副交感神経が優位な状態へ切り替わります。
気持ちがリラックスした状態になることで、ストレス解消の効果を期待できるのです。

ストレスが減ると自律神経のバランスが整うので血行も良くなり、質の良い睡眠が取れるようになります。

良質な睡眠は、美容のキホン。もちろん美肌効果も期待できます。

さらに、少し信じられないかもしれませんが、涙を流すことで顔のむくみがとれるとも言われています。

涙がむくんでいるところの詰まりを流し、血行を促進、むくみの緩和につながるのです。

たまには思いっきり泣いてストレス解消&美肌美人に!おすすめの泣ける映画

たまには思いっきり泣いてストレス解消&美肌美人に!おすすめの泣ける映画

今月ご紹介する映画は、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(1997)です。

この作品は、ガス・ヴァン・サント監督作品であり、人気ハリウッド俳優 マッド・デイモンの出世作としても知られています。

幼少期の虐待が原因で心に傷を負い、非行に走る天才少年ウィルと、彼をカウンセリングすることになった孤独な心理学者ショーンとの交流が描かれた作品。

最初こそ心を閉ざしていたウィルもカウンセリングを繰り返すうちに徐々に打ち解け、ショーンとの間に信頼関係が生まれていく。

二人の交流を軸に、周りの人たちとの関係の変化、二人の気持ちの変化が描かれています。
ラストでの、ウィルと親友 チャッキーとのやり取りは、その友情の深さに感涙必至です!

時には気持ちのままに思いっきり泣いてみましょう!
泣くことで得られるストレス解消・深い睡眠が、明日のキレイにつながっていきますよ!

感涙療法士/吉田英史

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。