体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大人かわいい「がま口」が作れる♪飛騨で手作り体験【岐阜】

染めと呉服 大洞

旅先ならではの体験ができると、さらに旅行も楽しめるはず!

ということで、今回は岐阜県飛騨エリアの手作り体験ができる旅をご紹介します。

大人かわいい「がま口」が作れちゃう体験をした後は、古民家カフェで一休み。

通年行っている町歩きイベントも紹介しているので、ぜひ参考におでかけしてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

染めと呉服 大洞【岐阜県飛騨市】

ハイカラでモダンな昔の柄にひとめぼれ。

染めと呉服 大洞同じ1枚の布でも型紙の置き方一つで柄の出方が変わるのがおもしろい

がま口づくり体験

■体験データ

予約/1週間前までに要予約(電話またはじゃらん遊び・体験予約から)

受付/13時~、15時~

体験時間/約2時間※作品により変動

料金/小サイズ(財布、小物入れ)2000円、中サイズ(ポーチ)3000円、他

※金具の種類や布の枚数により料金変動

呉服店で人気のワークショップ。

大正、昭和初期の着物や風呂敷に使われていた布を使って、がま口の財布やポーチ、バッグが作れちゃいます。

ミシン縫いや金具の取り付けなどは女将さんが手伝ってくれるので安心。染めと呉服 大洞呉服店だけあり、着物の種類が豊富染めと呉服 大洞飛騨市役所の東にある。最近始めたくみひも体験も好評だそう 染めと呉服 大洞(おおぼら)

TEL/0577-73-2209

住所/岐阜県飛騨市古川町本町2-15

営業時間/9時~19時

定休日/木

アクセス/東海北陸道飛騨清見ICより25分

駐車場/飛騨市役所駐車場利用

「染めと呉服 大洞」の詳細はこちら

壱之町珈琲店【岐阜県飛騨市】

古い町並みに佇む古民家カフェ。

毎朝、店で焼きあげている名物のメロ ンパン200円。一日 12 個限定毎朝、店で焼きあげている名物のメロンパン200円。一日12個限定

ドリップで淹れるスペシャルティコーヒーは少し苦味があるスッキリ系。

飛騨牛と野菜をじっくり煮込んだカレーをはじめ、メニューも充実。壱之町珈琲店ジャズが流れる大人の空間壱之町珈琲店コーヒーの香りに誘われてつい寄り道 壱之町珈琲店(いちのまちこーひーてん)

TEL/0577-73-7099

住所/飛騨市古川町壱之町1-12

営業時間/10時~17時

定休日/火

駐車場/なし

「壱之町珈琲店」の詳細はこちら

三寺巡礼【岐阜県飛騨市】

伝統行事ゆかりの町歩きイベント。

三寺巡礼「三寺まいり」とは1/15、親鸞聖人を偲び三寺を参詣する行事。投函した札は「三寺まいり」当日、雪像ろうそくの火で燃やし成就を願うお守りかわいいお守りも素敵。白壁土蔵、きつね火、福全寺の大銀杏など飛騨古川をイメージした5柄展開

飛騨古川の冬の風物詩「三寺まいり」を通年楽しんでもらおうと始まったイベント。

本光寺・真宗寺・円光寺の三寺巡礼マップと願い札付きのお守りキットで、季節を問わず伝統行事に触れながら町歩きが楽しめます。 三寺巡礼

TEL/0577-74-1192(飛騨市観光協会)

【三寺巡礼お守りキット販売所】

住所/飛騨市古川町壱之町8-3(飛騨市まちなか観光案内所)

営業時間/9時~16時

定休日/年末年始、他

駐車場/1000円

※三寺巡礼は要予約※参詣は自由

「三寺巡礼」の詳細はこちら

※この記事は2017年8月時点での情報です

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。