体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東京一人暮らし図鑑】吉祥寺編~ファッションと豊かな自然が彩る街~

【東京一人暮らし図鑑】吉祥寺編~ファッションと豊かな自然が彩る街~

SUUMO住みたい街ランキング」では、毎年1位か2位をキープしているみんなの憧れの街、吉祥寺。雰囲気ある古着屋さんや雑貨店、カフェなどが軒を連ね、井の頭公園は人気のデートスポットとしても知られている。そんな吉祥寺で暮らす人の、リアルな声を聞いてみたい! 古着屋店長のshioさんに、気になる吉祥寺での暮らしを語ってもらいました。●プロフィール

名前:shio/年齢:23歳/職業:フラミンゴ表参道店 店長

家賃:6万2000円/間取り:1K/駅から徒歩:10分【画像1】(写真撮影/東京グラフィティ編集部)

【画像1】(写真撮影/東京グラフィティ編集部)

吉祥寺ってどんな街?

――吉祥寺を選んだ理由は?

仕事で上京することになり、最初のきっかけは「東京で住みたい街といえば吉祥寺」というイメージから。その次に、こだわりのある古着屋さんや、雑貨店が多いのが決め手になりました。高円寺や下北沢、渋谷など、ファッションやカルチャーでにぎわっているほかの街にもアクセスが良く、都内の友達とすぐに会えるのも魅力でしたね。【画像2】(写真撮影/東京グラフィティ編集部)

【画像2】(写真撮影/東京グラフィティ編集部)

――吉祥寺の好きなところは?

おしゃれ、生活、自然……、いろんな要素がぎゅっと詰まっているところ。東急百貨店周辺のインテリアショップを巡ると、ほかでは出合えないめずらしいアイテムがあったりして、インスピレーションを受けますね。生活用品は商店街で安くそろいますし、原宿での仕事帰りに井の頭恩賜公園に寄ると、原宿の喧騒とは違うゆっくりとした時間が流れていて。いろんな表情があるのが吉祥寺の魅力ですね。

――逆に、吉祥寺の嫌いなところは?

人がたくさん集まる街なので、人目を気にすることが多くなったかな。長野の地元では、ちょっと近所に出かけるくらいでは気にしなかったんですけど。家を出た瞬間から人が多いので、だらしない格好ではいられないですね(笑)。【画像3】(写真撮影/東京グラフィティ編集部)

【画像3】(写真撮影/東京グラフィティ編集部)

――住む前と住んでから、街のイメージは変わった?

吉祥寺は若い人が多いイメージだったのですが、実際は地元のお年寄りが多くて、街の人の年齢層は高めだなと。だからこそ落ち着いた雰囲気があるんですよね。東京はほっと一息つける場所が少なく感じるんですが、吉祥寺には心落ち着ける場所がちゃんとある。仲間と古着屋さんを巡って、疲れたらお気に入りのパン屋さんでパンとミルクティ―を買って、井の頭恩賜公園のベンチで食べたり。

――あなたが思う、「吉祥寺」とは?

吉祥寺はどんな人も受け入れてくれる街です。学生や子どもたち、吉祥寺に長く住むお年寄り……老若男女いろんな人の生活があるあたたかい場所。住む人によって見え方が変わるんじゃないかな。ファッションが好きな私にとっては、仕事をする上での刺激やアイデアをたくさんもらえる街です。古着やおしゃれにこだわっている人は、一度住んでみるべきですよ。

知る人ぞ知る? 吉祥寺のお気に入りスポットTOP5!

仕事でもプライベートでもおしゃれな生活を送るshioさん。そんな彼女に、よく行くスポットや気になるスポットを紹介してもらいました!

1.井の頭恩賜公園【画像4】(写真撮影/shioさん)

【画像4】(写真撮影/shioさん)

季節を感じられる場所。春は池の周りが桜で埋めつくされて、とってもきれいなお花見スポットです。

2.吉祥寺サンロード商店街【画像5】(写真撮影/shioさん)

【画像5】(写真撮影/shioさん)

日用品は、とりあえずここに行けばそろう! 吉祥寺での暮らしに欠かせない商店街です。

3.フラミンゴ吉祥寺店【画像6】(写真撮影/shioさん)

【画像6】(写真撮影/shioさん)

「身近なビンテージショップ」がコンセプトの、アットホームな古着屋さん。

4.駅前の提灯【画像7】(写真撮影/shioさん)

【画像7】(写真撮影/shioさん)

夏はお祭りがあって、街がにぎやかなムードに包まれます。

5.ハモニカ横丁【画像8】(写真撮影/shioさん)

【画像8】(写真撮影/shioさん)

夏のハモニカ横丁の夜は最高です!

意外となんでもそろう街! 吉祥寺での生活は?

――買い物はどこでしていますか?

日用品なら、絶対に吉祥寺サンロード商店街で買います。薬や生活用品がなんでもそろうので、仕事帰りに立ち寄ることが多いです。それから、飲み屋で有名なハモニカ横丁はランチメニューがとってもお得なので、昼間に行くのもおすすめですよ!【画像9】(写真/PIXTA)

【画像9】(写真/PIXTA)■吉祥寺のプロフィール

・JR中央線、JR中央・総武線、京王井の頭線

・渋谷駅まで電車で約16分

・羽田空港まで電車で約1時間/成田空港まで電車で約2時間

・1R/1K/1DKの家賃相場……7.27万円

※2017年5月~7月にSUUMOに掲載された賃貸物件(アパート/マンション)の管理費を含む⽉額賃料から中央値を算出●吉祥寺で賃貸物件を探してみよう!
元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2017/09/141869_main.jpg
住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

関連記事リンク(外部サイト)

【東京一人暮らし図鑑】三軒茶屋編~おしゃれだけど、下町っぽい街~
【東京一人暮らし図鑑】恵比寿編~華やかさとローカル感が同居する街~
【東京一人暮らし図鑑】渋谷編~自分らしくいられる街~

SUUMOジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。