体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【東京さんぽ】谷根千エリアの人気施設「上野桜木あたり」のKabaya Bakery&谷中ビアガーデンへ

昭和の面影を残す谷根千からほど近い住宅街・上野桜木に、新しい観光スポットが誕生しました。その名も「上野桜木あたり」。
今回は日本を感じる場所が大好きだという柴田紗希ちゃんと、風情あふれる古民家をお散歩してきました。
 
みんなで使える暮らしの場

 
谷根千からほど近い住宅街を歩いていると見えてくる「上野桜木あたり」は、築80年になる古民家を改装した複合施設。ビアホール、パン屋さん、塩とオリーブ等のお店、レンタルスペースなどが集まる複合施設です。


 
上野桜木あたりへは、JR日暮里駅、JR上野駅、東京メトロ根津駅、千駄木駅の各駅からそれぞれ徒歩10分ほど。渋谷駅や原宿駅からもアクセス抜群!
 

以前は住居として使われていた三軒の家。昭和13年に建てられたという建物は、外観は当時の見た目のままに、内装をリノベーション。外から見ていると昔ながらの建物ですが、どのお店も一歩足を踏み入れるとオシャレな空間が広がります。
 
古くなってしまった住居を駐車場にしようか、新しいアパートやマンションにしようか悩んでいたところ、リノベーションして再活用するアイディアを思いつき、現在の形になったそうです。
子どもからお年寄りまでたくさんの人々がいっしょに楽しみ、丁寧な暮らしを発見し、ひろげていく場所にしたいという想いのもと、上野桜木あたりは誕生しました。
 

地元に愛されるパン屋さん

観光客だけでなく、地元の人々にも愛されるお店「Kayaba Bakery(カヤバベーカリー)」。谷中の有名店「カヤバ珈琲」のベーカリーです。

パンに使われている小麦は国産のもの。もちもちの食感を味わうことができます。パンの形もかわいく、どれもとってもおいしそう。
紗希ちゃんもどのパンを購入するか、しばらく悩んでいました。
 

小ぶりで控えめな価格設定なので、色々な種類を楽しむのがおすすめ。路地のベンチで、お店の一番人気という「じゃがぱん」を頬張る紗希ちゃん!パンから漂うローズマリーの香りに魅了されていました。朝食やランチにはもちろんのこと、甘いパンも揃っているのでおやつの時間にもピッタリです。
 
■店舗情報
Kayaba Bakery
住所:東京都台東区上野桜木2-15−6 あたり2-1F
営業時間:9:00〜19:00
定休日:月曜日
電話番号:03-5809-0789
http://www.kayaba-bakery.com

1 2次のページ
HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。