体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

好きだったものすら急に食べてくれなくなる!自由すぎる娘にイライラ限界だった離乳食

f:id:akasuguope01:20170309000926j:plain

楽しみにしていた離乳食。5ヵ月目に入ってすぐに開始しました。

ですが初めてなので何をどうすればいいのかわからず、まずはハンドミキサー、そして炊飯器に入れて一緒に炊くとお粥が出来るシリコンタイプの容器やレンチンでおかゆが出来るタイプの容器など、ネットの口コミを調べてやたらと購入しました。

こんなに色々購入したのですが、結局は炊いた白米に水を足してレンチンしてミキサーでつぶすという作り方だけで済ましていましたが。

離乳食初期である5ヵ月目、6ヵ月目はおかゆもスプーン1杯くらいで、慣らし程度だったので楽で、ストレスとも無縁でした。

やがて、少しずつおかゆ以外にかぼちゃやほうれん草と他の食材も食べさせる時期になり、アレルギーになるような卵も少量ずつ本当に気を遣いながらたべさせていきました。

うちの娘は雑炊が好きでよく食べてくれていたので、離乳食も楽しく作れていました。

ですが、8ヵ月目を過ぎたあたりから、今まで順調に食べていた物を食べなくなりました。

本当に意味不明で、毎日頭の中はハテナマークの嵐!

まず野菜は全部イヤ!遊んでぐちゃぐちゃにして終了!

雑炊も1口食べたらそれはそれはまずそうな顔をして、口から出してまた終了!

あんなに食べていたのになぜ!?

米が硬かった?味がいまいち?と思い当たることは全て改善していきましたがダメでした・・・。

結局、娘が好んで食べるのはおかゆとみかん。

何この組み合わせ・・・絶対おいしくないやん!

でも、それしか食べないんです。 関連記事:ウェーイと米をばらまく双子の離乳食。汚れてもいいじゃないか、死ななければいいんだ、と母は悟る

1歳前にはおやきや丼物、うどんとバリエーションも増やしてみるも1口かじってポイ!

丼系も吐くまいだけ手で探って食べるし、ほんと何なの?!

食べ散らかすし、どんどん息は詰まる一方です。

うちの娘は3月産まれで同学年の子に比べると小さく、その上同じ月齢の子と比べても小さめでした。

気にしないようにしてても、やはり検診や予防接種に行って他の子供を見ると気になってしまいます。

他のお母さん達の会話でも、食べすぎるから困ると聞くとさらにです。

3回食。毎日がんばって色々作ってるのが苦痛になってきました。

だって食べないんですもん。手で投げられちゃう。

それをひたすら片付けるのは、どうしても悲しくなってきます。

完全にドツボにはまってしまった私。

3回ともみかんしか食べない日もありました。

イライラするし、娘に「何で食べないの!?」とわけもわからず怒る日もありました。

そんな事で怒る自分に今度は嫌気がさしますし、悪循環です。

離乳食ってストレスが溜まる!始めは楽しかったのに、気づけば全っっ然楽しくない!ただ疲れるだけ!

そんなある日、私の実家で妹や妹旦那、母、主人とみんなでワイワイ楽しく食事をしていると、娘が普段なら食べない野菜を食べている!

皆が偉いねと声をかけながら食べさせてると食べている!!

それで毎日憂鬱そうに食事をしている自分を反省しました。

身体が小さくてもいいや。周りより小さくても立ちだしたり、歩きだすのもすごく早い娘のいいところをちゃんと見てあげればいい! 関連記事:なかなか食べてくれない離乳食。ゲーム感覚で楽しませ興味を持たせる工夫をしました!

小さい分軽いから抱っこだって楽だし!おかゆとみかんだけでも、むしろそれをたくさん食べてくれているだけマシなんだ!

もっともっと食べなくて苦労しているお母さんだっている!

そうやって前向きに考えるようにしました。

そんな娘ももう少しで2歳になります。

食べ方も上手になってよく食べるようになりました。

体重もぐんぐん増えて大きくなっています。あの小さな頃が嘘のように!

次は下の娘の離乳食がまちかまえていますが、今度は上の娘と3人で楽しく始めたいと思います。

f:id:akasuguope01:20170309002744j:plain

著者:ひいけな

年齢:30歳

子どもの年齢:1歳10ヵ月、2ヵ月

2人の女の子がいる、専業主婦です。 大好きなアニメを子供と一緒にみて、マンガは上の子を寝かしつけて下をバウンサーに乗せ揺らしながら読む! 服は好きなWEBショップでネット購入!歳が近い子供が2人いても、自分の好きな事はできるだけ楽しみたい! ストレスがたまってどうしようもなくなったら泣いてスッキリ!とにかくメリハリをつけて毎日頑張ってます。 来年くらいには働きにでられるようにしたいです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

ウェーイと米をばらまく双子の離乳食。汚れてもいいじゃないか、死ななければいいんだ、と母は悟る
卵アレルギーのある1歳の息子。家族で楽しめるイベント食を作りたい!
旅行中の離乳食はどうする?フリーズドライのベビーフードを活用

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy