体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気ヘアメイクアップアーティスト! 高橋有紀さんがレクチャーするトレンド秋ヘアメイク

人気ヘアメイクアップアーティスト!   高橋有紀さんがレクチャーするトレンド秋ヘアメイク
原宿の人気サロンLysaの代表でヘアメイクアップアーティストとしても引っ張りだこの高橋有紀さんに、旬顔になれるヘア&メイクを教えてもらいました! 難しいテクニックはいらず、ポイントを抑えるだけで簡単に今年っぽくなれる秋ヘア&メイクをレクチャーしてくれます。

スペシャルゲストとして独特なパフォーマンスが話題となっている4人組ダンスパフォーマンスユニット『新しい学校のリーダーズ』のSUZUKAちゃんがモデルで登場! トレードマークの丸メガネをはずしたSUZUKAちゃんの新たな一面も必見です。

深み赤のグラデーションでつくる、力強くもピュアな表情

Fashion
レトロな雰囲気漂うUSEDのワンピースと合わせて秋らしいシックな装いに。

Hair
秋風になびく、ツヤめきウエットヘア
ストレートの黒髪ボブに19mmのカールアイロンでクセづけ。強く巻かず、ランダムに動きが出るくらいでOK。甘い印象にならないように細めのアイロンで巻くのがポイント! ぬれたような質感が出せるジェルを髪の根元からなじませて、少し束感を作りながらウエットで動きのあるスタイルに仕上げます。

Eye
ツヤ感で自然な立体感のある目元
眉はブラックのクリームアイシャドウでツヤのあるハンサムな太眉に。
ラメ感のある赤茶のクリームアイシャドウを上まぶたから眉下くらいまで広めにぼかし、二重幅にボルドーをオン。目尻をキュッと上げるように、バーガンディーのアイラインを描いて引き締め。マスカラは上まつげにだけ塗り、さっぱりと抜け感を作るのがポイント。

Cheek
肌に溶け込ませるようにほんのりと
頬骨の高い部分からこめかみに向かって、ボルドーのクリームチークをごく薄くぼかす。ほんの少し、血色感をプラス程度がベスト。

Lip
ダークなカラーで大胆に!
ボルドーに少しだけブラウンをミックスして、より深みのある秋色を演出。リップベースでツヤとうるおいを仕込んで、重くなりすぎないピュアな唇に。

ちびおだんごでつくるニュアンスアップ


Side


Back

1 2次のページ
HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。