体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

国内より海外で!新婚ホヤホヤでハネムーンに行くべき5つの理由

国内より海外で!新婚ホヤホヤでハネムーンに行くべき5つの理由

旅好き女子のみなさん、突然ですが「ハネムーン」、いわゆる「新婚旅行」に憧れたことはありますか?筆者も昨年12月に結婚し、海外での新婚旅行に憧れている一人です。
 
ウェディングドレスとタキシードを持ってお気に入りの場所でウェディングフォトを撮る方もいれば、「せっかくの機会だから!」と世界一周に出発するご夫婦もいます。

しかし、現実的には資金が足りずに簡単に済ませてしまったり、旅行自体を諦めかけている方も少なくないはず。でもそれってすごくもったいないと思いませんか?
 
今回は、一生に一度の思い出に海外へ新婚旅行するべき理由を5つお届けします。
 

1.二人っきりの時間を過ごせる

photo by shutterstock

結婚すると子供が生まれたり、2人の生活が始まるので以前より仕事をさらに頑張って収入を増やしたりなど、なかなかゆっくりする時間がとれなくなってしまいます。
 
とくに女性は家事に追われたり、義実家との付き合い、子供が生まれれば育児など、やらなければいけないことが湯水のように出てきます。ただ家にいるだけでは旦那さんにも怒られてしまうでしょう。

そんな生活を前に、「いずれ行ければいいかな」と思っていると、どんどん月日は流れてモチベーションも落ちてしまいます。
 
「新婚旅行に行く!」と割り切って長期休みの期間を設けて仕事先にも申請してしまえば、海を超えて憧れのハワイやグアム、モルディブなどのリゾート地で新婚2人の時間をゆっくりと過ごすことができますよ。
 
新婚旅行に行きたい方におすすめの記事はこちらです
彼女との出会いは船の上!海外好きの僕たちがハネムーン世界一周を決めた理由
【女性の憧れ…!?】ハネムーンで世界一周した4組のステキな旅人夫婦
新婚旅行に超オススメ!往復約6万円でいける「モーリシャス」って知ってる?

 

2.準備や旅先での計画を通して仲が深まる

photo by shutterstock

新婚旅行は普段の旅行とは違ってウェディングフォトを撮ったり、普段よりもランクが上がったお店を予約したり、2人きりの時間を充実したものにしたいと準備に熱が入ってしまうもの。

旅行会社を巡ったり、観光スポットを調べたりなど準備や計画段階で2人で相談することが増えるので、結婚式以来の共同作業として仲を深めることができます。

「どこへ行こう?」「これしたい!」なんて話している時間は、2人にとってかけがえのない思い出になるでしょう。
新婚旅行を計画している方におすすめの記事はこちらです
ハネムーンを失敗したくない!最高に楽しむ10ヶ条とは
2人の素敵な思い出に♡ハネムーンにウエディングドレスを持参すべき5つの理由

関連記事リンク(外部サイト)

女子も男子も嫉妬しちゃう!旅するカップルのインスタグラムが話題沸騰中♡
胸キュン連発!旅好き男子が密かにモテる理由
旅好き男子に贈りたい♡伝統織物ネクタイ「TUNDRA」がおしゃれすぎてイチコロ!
カップルで安心して海外旅行できる人気都市6選

TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy