体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

CUBERS「100円貰えちゃうCD!?」まさかの1日で全2000枚配布!追加生産が決定

CUBERS「100円貰えちゃうCD!?」まさかの1日で全2000枚配布!追加生産が決定

聴けるボーイズユニットCUBERSが、9月27日よりタワーレコード渋谷店限定で「100円貰えちゃうCD!?」企画を実施しており、1日で用意した2000枚がすべて配布終了した。

急遽追加生産のアナウンスがされ、配布再開は9月30日を予定しているとのこと。

これは9月27日(水)〜10月9日(祝・月)の間、タワーレコード渋谷店3Fで実施される企画で、店頭に行くと10月4日発売「マゼンタ」の収録曲3曲とブロマイド写真が1枚(全18種の中から1枚)封入されたCDを無料配布されるほか、中に入った100円引換券をCUBERSが10月に出演するフリー・ライヴ(10月全イベント対象)に持っていくと100円が受け取れるという内容となっている。

わずか1日で2000枚が無くなったことに対して、メンバーのTAKAは「あまりの反響に驚いてます。僕も店頭に行ったのですが、CUBERSのことを恐らく知らないで立ち止まり、手に取ってくださった方も沢山いて、本当に嬉しかったです」とコメント。

また9月28日、29日に足を運ぶ予定だった方に対して、「CD生産には時間がかかってしまうので他で何か出来る事は?と考え、メンバー直筆の”コメント”を設置しました」としている。

100円の引き換えは、1人1回までとなっているものの、これまでの音楽業界に例のない大胆な施策となっている。メンバーは「無料でこれだけ音楽が聴ける時代だから」とコメント。「どうしたら、聴いてもらえるか?」という話し合いの中から、生まれたアイデアであったという。(前田)

◆メンバーTAKAより代表コメント
TAKA:「あまりの反響に驚いてます。僕も店頭に行ったのですが、CUBERSのことを恐らく知らないで立ち止まり、手に取ってくださった方も沢山いて、本当に嬉しかったです。沢山巣立って欲しいです。引き続き、宜しくお願いします!」

<CDリリース情報>
発売日:2017年10月4日
タイトル:2nd EP「マゼンタ」
レーベル:Bermuda Entertainment japan
品番:BMEJ-0042/ BMEJ-0043/ BMEJ-0044(Type-A/B/FC東京コラボ盤)
価格:2,000円(税込)
※Type-Aに音楽ジャーナリスト高橋芳朗によるライナーノーツ収録
※Type-Bにメンバーによるセルフライナーノーツ収録
※FC東京コラボ盤にメンバーによる「TOKYO HERO」解説収録
※FC東京コラボ盤はCDショップでの販売はございません。FC東京イベントでの会場販売、通販サイトのみとなります。

<収録内容>
01. 君に願いを
02. カラフルにしよう
03. PINK
04. いつか忘れられるさ
05. 今日はどんな日だった?
06. ボクラチューン!!
BT. TOKYO HERO (TOKYO MX「F.C.TOKYO 魂!」エンディングテーマ)
※FC東京コラボ盤のみBTが07表記に変更。

<ライブ情報>
・CUBERSワンマンライブ ~今年EP2枚リリースしたのに、大きなワンマンしてないよね?~
日程:2017年11月5日(日)
会場:渋谷WWW
(※〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町13−17 ライズビル地下)
開場/開演:15時45分/16時30分予定
チケット:¥3800(当日券販売の場合 ¥4300)
主催:つばさプラス/ Bermuda Entertainment Japan
問い合わせ:渋谷WWW TEL03-5458-7685

<一般発売>
2017年10月7日(土)10:00~
※チケットぴあ/ローソンチケット/eプラスにて販売

・CUBERS 公式サイト
http://cubers.jp/
・CUBERSの音源はOTOTOYで配信中
https://ototoy.jp/_/default/a/167637

CUBERS「100円貰えちゃうCD!?」まさかの1日で全2000枚配布!追加生産が決定 CUBERS「100円貰えちゃうCD!?」まさかの1日で全2000枚配布!追加生産が決定
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy