体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【CodeIQ感謝祭】豪華ゲスト&ギャル電もサプライズ登場して盛り上がりました!#codeiq39

エンジニアの”最先端”を見て学ぼう!をテーマに開催

2017年9月16日にCodeIQ感謝祭を開催しました。あいにくの雨にもかかわらず、たくさんのエンジニアの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。

司会はきゃんちこと、CodeIQ MAGAZINEの公式アイドルレポーター喜屋武ちあきさん。感謝祭イベントを盛り上げてくれました!

多様化するエンジニアのキャリアパス、その先を考える

最初のパネルディスカッションは、プロダクト・エンジニアリングアドバイザー及川卓也さんをファシリテーターに、リクルートテクノロジーズ古川陽介さん、LINE松野徳大さんとともに「多様化するエンジニアのキャリアパス、その先を考える」をテーマに語り合いました。

テックリード、エンジニアリングマネージャー、プロダクトマネージャー、エバンジェリスト、CTO…エンジニアの次のキャリアパスとして求められるポジションは、どんどん多様化しています。

今回は、プロダクトマネージャー、エンジニアリングマネージャー、テックリードというキャリア経験を持つ御三方が、現在のキャリアに進んだ経緯や目指すキャリアプランのために何をすべきかなどを、会場の声も聞きながらディスカッションが展開されました。

☆セッションの詳細は後日レポートしますので、お楽しみに!

採用担当者が読みたくなる職務経歴書で絶対に外せない3つのポイント

ニコニコテレビちゃんを頭に乗せて登場したのは、ドワンゴの技術コミュニケーション室 室長、塩谷啓さん。

「採用担当者が読みたくてたまらなくなる職務経歴書を書くために絶対に外せない3つのポイント」をテーマに、ご講演いただきました。

エンジニアの採用担当者は応募者がいまどんな技術スキルとキャリアを持っているかが知りたいので、職経歴書には最新の経歴から、開発の仕事は具体的にどんな言語を使ったのか、業務内容をできるだけ具体的に記入してほしいのだそうです。

そのほかにも職経歴書のあるあるネタや、目からウロコなアドバイスを語ってくれました!

☆セッションの詳細は後日レポートしますので、お楽しみに!

スタートアップ企業を支える入社一人目のエンジニアたち

続いてのセッションは、「アナログ業界をテクノロジーで変革するスタートアップ企業を支える、入社一人目のエンジニアたち」。

増井雄一郎さんをファシリテーターに、ユリシーズ三宅裕さん、delyの取締役/CTO 大竹雅登さんが、スタートアップに一人目のエンジニアとして入社を決意した理由、どのようなサービスを提供しているか、予想できなかった苦労や挫折、それを乗り越えられたのはなぜかなどを語りました。

☆セッションの詳細は後日レポートしますので、お楽しみに!

企業ブースも大盛況!きゃんちによるブースアテンドも

今回も企業ブースををアテンドしてくれたのは、きゃんち。ブーススペースを盛り上げてくれました。

1 2 3 4次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。