体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BOTANISTより、濃密リッチな泡立ちの手作り固形石けん登場

ボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST(ボタニスト)」より、こだわりの植物由来成分「オーガニックローズ」と「黒砂糖」を配合した「ボタニカルバースキンソープ」1000円(税別)が、9月26日(火)より「BOTANIST Tokyo」、10月2日(月)より公式webサイト、オンラインストア、10月6日(金)より全国バラエティショップにて順次発売。

「ボタニカルバースキンソープ」は、黒砂糖を配合したことで、すばやい泡立ちともっちりな弾力泡を実現。くすみ・毛穴トラブルなどの原因となる肌の汚れや余分な皮脂、古い角質を吸着して落としてくれる。さらに美容効果の高いフランス産の良質なオーガニックローズ水を配合。美容効果を損なうことなくそのまま肌へ届け、肌トラブルを整えながら美しい素肌へ導く。石けん素地にはエキストラバージンオイルをはじめとしたボタニカルエキストラオイルを使用。製造から乾燥まで75日ほどかけてじっくり製造するという、石けん業界では初となる製法を実現したことで、美容成分をぎゅっと凝縮。乾燥のタイミングから型抜きまで、熟練された職人によって一つ一つ手作りされ、溶け崩れしにくく最後まで使えるので、経済的な石けんに仕上がっている。

香りは、優雅さをまとう「カシスとマグノリアの香り」と、清純さをまとう「グレープフルーツとフリージアの香り」2種類。

防腐剤フリーなので身体だけでなく顔にも、また小さなこどもにも使えるやさしい「ボタニカルバースキンソープ」、ぜひお試しあれ!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。