体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女の子のハロウィン衣装に「おとぎ話コレクション」

こども服ブランド「après les cours(アプレ レ クール)」は、おとぎ話から飛び出してきたようなワンピースコレクション「おとぎ話コレクション」を、9月27日(水)21:00よりオンラインストア限定、数量限定販売中。

「おとぎ話コレクション」は、トランプをモチーフにした衿やスカートフリルがキュートな「お茶会アリスワンピースセット」と、真紅のドレスに繊細な刺繍が可愛らしい「おさんぽ赤ずきんワンピースセット」の2種類のワンピースコレクションだ。

「お茶会アリスワンピースセット ~さあ、お茶会をはじめましょう~」:パニエ付き、ベルト・ヘアバンド付き/8640円(税込)は、トランプがモチーフのアリスのワンピース。


衿やスカート裾には、トランプから飛び出してきたようなハート、ダイヤ、クローバー、そしてスペードのマークが散りばめられている。


取り外しもできるベルトは、お茶会を一緒に楽しむ時計うさぎのお耳とスイーツの「EAT ME」クッキーがあしらわれており、とってもキュート。

「おさんぽ赤ずきんワンピースセット ~おばあちゃんの家はどこ?~」:パニエ付き、ベルト・ヘアバンド付き/8640円(税込)は、赤ずきんの世界観を表した、お見舞いのまっ赤なりんごのような真紅色のワンピース。


スカートの裾やカチューシャには、赤ずきんが迷った森やお花を細やかな刺繍で表現。袖は二段のフリル、大きなリボンのベルトとお揃いのスカートフリルで、女の子らしいカワイさを演出している。

どちらのワンピースも、ジッパーで簡単に脱ぎ着ができるので便利!

毎年、盛り上がりを見せているハロウィン。おとぎ話から飛び出してきたようなワンピースが、ホームパーティやテーマパークでのイベントをさらに特別な思い出にしてくれそうだ。

「おとぎ話コレクション」オンラインストア( http://bit.ly/2wWAR1O )

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。