体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

サイズ違いで3足セットの靴に大助かり!私がもらって嬉しかった出産祝い

f:id:akasuguope01:20170319215447j:plain

本当にありがたいことに、第一子の時も第二子の時もいろいろな方から多種多様な出産祝いをいただきました。その中で嬉しかったものを紹介したいと思います。

私が特に印象に残っているものはベビーシューズのセットでした。あんよを始めたばかりの赤ちゃんでも歩きやすいように緻密に設計されたベビーシューズということで、主人の祖母からいただいたものでしたが、一足でも嬉しいのになんとサイズ違いで3足セット!まだ生まれたばかりの頃に頂いたので、その時はまだまだ使わないし、と長らく押し入れに入れっぱなしでした。

しかし長男は比較的早く歩きはじめ靴下のまま外でもどこでも歩きたがる始末・・・そうだ、ベビーシューズがあったぞ!と慌てて引っ張り出し履かせた記憶があります。

その後サイズアウトしてもまだ大きいサイズのものがありましたから、3歳前までしっかりした靴を履かせてあげることができました。このベビーシューズは3足とも色違いだったのですが、どれもかわいいパステルカラーの単色でどんな洋服でも合い、息子もとても歩きやすかったようでお気に入りでした。

逆に頂いて使う機会のなかったベビーシューズもあります。有名ブランドのベビーシューズで、そのブランドのロゴの総柄がデザインされたかっこいいシューズです。

いつか使いたい!とずっと箱のままとっておいてあるのですが、お出かけも近所ばかりだし、カジュアルで汚れても構わないような洋服ばかりのわが子には靴だけ浮いてしまい、結局そのままサイズアウト・・・あぁ、もったいない。

結婚式などの機会があれば履かせてあげられたかもと思っていましたが、そう都合よく式もありませんでした。

やはりベビーシューズなどのサイズアウトしてしまうと使えないといったものは、サイズ違いで送るなど、一工夫したプレゼントの仕方がいいのかもしれないと思いました。 関連記事:出産祝いは「何が欲しいか」聞くのが無難。せっかくもらったのに使わずに終わったモノとは…

他には、クリエイター系のお洒落さんな友人からもらったもの嬉しかったです。彼女のセレクトはいつも本当にお洒落でかつ実用的!そのプレゼントとはオーガニックのベビーオイルとベビーリップクリームで、まさか赤ちゃん用のリップクリームがこの世にあるなどと思いもしなかった私はびっくり。ラッピングはもちろん、オイルのボトルラベルも赤ちゃんのものとは思えないほどシックなデザイン。親も見て楽しく、使っては楽しく。彼女らしいプレゼントにうれしく思ったものでした。

また、たくさんの方から頂くベビーグッズの定番に、スタイ(よだれかけ)がありますよね。長男の時には色々なブランドの可愛いスタイを、本当にたくさん頂きました。

しかしこの長男、よだれの少ない子だったようでほとんどスタイの意味をなさず、あまり着用の機会がありませんでした。ほぼ使わずにきれいなままとっておいたのですが、果たして使う時が来るかしら・・・?と長年箪笥の肥やし状態。

ですがついにこのスタイ達が活躍するときが来たのです。そうです、次男です。同じ親から生まれたとは思えないよだれ量!二人のよだれ量の違いに私も驚くばかりです。次男のよだれの量は大型犬並みで1日4枚は取り替えないと、洋服の襟周りはあっという間にびちゃびちゃに。洗濯も追いつかない量だったので、たくさんあっても全く困らない!助かりました。

こうして長男の時に使わなかったスタイも、次男でしっかり活用させてもらいましたが、あげる赤ちゃんによっては使われないことあるかもしれません。そう考えると、プレゼントって本当に難しいです。

だけどやっぱり、どんなプレゼントもやっぱり嬉しい!いただいた分、お返しも心込めて選びました。 関連記事:出産を終えたママと赤ちゃんへの「ごほうび」。気持ちのこもった出産祝いに感激!

f:id:akasuguope01:20170319215550j:plain

著者:あき_22

年齢:30歳

子どもの年齢:6歳11か月、11か月

転勤族の夫と二人の男の子と毎日がやがや過ごしております。ほぼ毎年引っ越しを繰り返し全国津々浦々行脚中。特技は英会話。だけど子供に英語で話すと嫌がられます、残念。将来はこども英会話教室を開くことが夢。暇な時間は宝くじ高額当選後の生活を考えることに費やしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

出産祝いは「何が欲しいか」聞くのが無難。せっかくもらったのに使わずに終わったモノとは…
出産祝いでうれしかったのはスタイや靴など。困ってしまったものは…
第一子と第二子で必要な物は違う?長女の時と次女の時、我が家がもらった出産祝い

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。