体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クチコミ総合満点の理由を探る!東海の泊まってよかった宿3選

千年のしじま 月夜見の座

せっかく旅行に行くのなら、評判のいい宿に泊まりたいもの。

その指標のひとつがクチコミです。

じゃらんnetでは実際に泊まったユーザーがその宿のクチコミを書くことができ、客室・朝食・夕食・部屋・風呂・サービス・清潔感、さらに総合を5段階で付けてもらっています。

どれも大事ですがやっぱり気になるのは総合点数。

ここで5点満点をとるのは本当に難しく、誰もが良かったと実感できるのは相当なおもてなしがあるはず。

という訳で今回じゃらん編集部では総合満点を獲得している宿にその理由を調査すべく取材に行ってきました!

大満足と評判のおもてなしの秘密とは…?

記事配信:じゃらんニュース

クチコミ点数とは

じゃらんnetで予約した方に「客室」「朝食」「夕食」「風呂」「接客・サービス」「清潔感」「総合」の7つの項目を、満足度に応じて5段階で評価してもらうアンケートを実施(記事内では5点満点を20倍し、100点満点に換算)。今回は各部門で満点の宿および、全カテゴリ90点以上の宿を紹介しています。

クチコミ点数の対象期間・エリアについて

期間:2016年3月1日~2017年2月28日

エリア:愛知・岐阜・三重・静岡

1. 千年のしじま 月夜見の座【三重県伊勢市】

食事もお風呂も、お部屋で。暮らすように泊まる宿時間。

リビングと琉球畳の寝室が二間続きになった客室「新月」

「戸建でゆっくりできました。都会の雑踏から離れて過ごすには、とてもよいお宿。空を見上げれば天然のプラネタリウムです。」(50代女性/2017年2月)

「すべての客室が庭に面していて、広々としたテラス付き。戸建感覚でプライバシーに配慮した設計になっています。」(スタッフより)客室「新月」は六角形の浴槽。檜風呂、ジャグジータイプなど客室によりさまざま

「部屋にある露天風呂を利用しました。お湯がすごく肌に纏わりつき気持ちがよくて、5回くらい入りました。」(50代女性/2017年2月)

「温泉は美肌の湯で有名な榊原温泉近くの源泉からの運び湯。肌がすべすべになると評判です。」(スタッフより)庭に面したテラスにはソファー席も千年のしじま 月夜見の座夜はテラス席から見る星が美しいと評判千年のしじま 月夜見の座シャンプー等は3種類のブランドから選べます千年のしじま 月夜見の座各客室にダイニングルームがあり、料理はすべてこちらに運ばれます千年のしじま 月夜見の座器から盛り付けまで、目でも楽しませる創作料理の数々
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。