体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この秋行きたい!熊本の絶景テラスカフェで彼とまったりデートへ行こう

おぐに天然食あるくカフェ

ドライブデートもいいけれど、たまには外でまったり、彼との会話を楽しめるスポットなんていかがでしょうか。

この秋は、自然が豊かな熊本ならではの絶景テラスカフェへ!こだわりのランチメニューやスイーツを食べながら、おしゃべりに花を咲かせましょ。

記事配信:じゃらんニュース

おぐに天然食あるくカフェ【小国町】

ウッドデッキの空中テラスから望む美しき森とキラキラ輝く水面。

おぐに天然食あるくカフェ陽光でキラキラと輝く水面と小さな森を眺めながら、テラスでの心地よい時間を過ごそう

筑後川の上流に佇むリバービューのテラスを持つカフェ。京都の川床を思わせるような、川にせり出したテラス席は、川面の上に浮いているような感覚に。せせらぎをBGMに、メイドin阿蘇の恵みをとことん堪能しよう。

◆Terrace Data

【テラス席数】16席

【テラス利用期間】通年

・喫煙可

・ペット不可おぐに天然食あるくカフェ白と茶を基調とした、落ち着いた店内

◆ランチはこれ!「あか牛ハンバーグ 1780円」

・提供時間/11時~15時おぐに天然食あるくカフェあか牛の旨みが凝縮された深い味わい。パンorライス、スープ、サラダ、チャーム、フルーツ付き おぐに天然食あるくカフェスイーツはこれ!11月まで限定の秋限定小豆マロンパフェ880円もチェック おぐに天然食あるくカフェ姉妹店レストラン「ほこすぎ」と同じ敷地内

おぐに天然食あるくカフェ

TEL/0967-46-3715

住所/熊本県阿蘇郡小国町宮原1492

営業時間/5時~9時30分、11時~15時

定休日/火

アクセス/大分道日田ICより50分

駐車場/20台

「おぐに天然食あるくカフェ」の詳細はこちら

kura倉cafe【人吉市】

小高い丘のガーデンテラスでは眼下に広がる球磨川もご馳走。

kura倉cafe川風が心地よく吹き抜け、木洩れ日の中で快適に過ごせる

元は老舗旅館「たから湯」の宿泊者専用の寛ぎスペースだった、カフェレストラン。敷地内からは、人吉温泉、球磨川、人吉城跡と、これぞザ・人吉な景色を一望!ガーデンに点在するテラス席で、思い思いの時間を。

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。