体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出雲の縁結びスポット・八重垣神社で鏡の池占い。結婚の時期や方角は当たったのか!? by U-ユウ-

出雲の縁結びスポット・八重垣神社で鏡の池占い。結婚の時期や方角は当たったのか!? by U-ユウ-

占いについての記事が好評だったということで、第7回の今回は、私が行った八重垣神社の鏡の池占いの話をさせていただきます!

婚活中は縁結びのご利益を求めていろんな神社へ

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170919162305j:plain

三重の伊勢神宮、京都の野宮神社・下鴨神社・地主神社、東京の明治神宮の井戸・・・などなど、婚活中、女友達と泊まりや日帰りで縁結びのご利益を求めて神社巡りをしました。

そんな中、私オススメの縁結び神社は、出雲大社と一緒に巡った島根県松江市にある八重垣神社です。

神話の舞台で初めて正式結婚した夫婦の神様が主祭神

日本の有名な神話「八岐大蛇(ヤマタノオロチ)」。

8つの頭と8つの尾を持つ巨大な大蛇を退治したスサノオノミコトと助けられたイナタヒメノミコトが結婚し、八重垣の里で幸せに満ちた結婚生活を送ったとされています。

二人は正式結婚をした初めての大神とされ、縁結び・夫婦和合・授児・安産にご利益がある神社として古くから信仰されているそうです。

神秘的な森の中にある鏡の池で良縁占い

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170919162345j:plain

神社から少し離れた裏手にある小さな森と、その中にある鏡の池。

この池はイナタヒメノミコトが大蛇から身を隠していた間、鏡代わりに使ったと言われていて、神社の社務所で100円で購入できる和紙と硬貨で良縁占いができます。

硬貨を和紙に乗せて、神秘的な森に囲まれた鏡の池に浮かべると、おみくじのような感覚で文字と方角が浮かび上がってきます。

和紙が沈む「速さ」で良縁(結婚)が早いか遅いか、「方向」で方角、「距離」で距離が近いか遠いが占えます。

沈む速さは15分以内なら縁が近い、30分以上なら縁が遠いと言われていて、和紙が遠くへいった人が国際結婚をしたという話やイモリが現れたらすごく縁起がよい(玉の輿!)という話も。

私の占い結果は「努力すれば幸運をつかむ」

私の占いの結果はというと、少し移動しながら数分した後に沈み、浮かび上がった言葉は「努力すれば幸運をつかむ」。

うーん・・・

努力しないとつかめないのか・・・

もっと努力しろってことか・・・

と神様に叱咤激励された気分に。

占いが当たってスピード結婚した友人の話を聞いて行くことに

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170919162437j:plain

そもそも八重垣神社を訪れることになったのは、友人に鏡の池占いの話を聞いたことがきっかけでした。

「女3人で行って、1人が彼氏がいない状態なのにすごく早く和紙が沈んで、3ヵ月後くらいに親戚からお見合い話がきてその人とスピード結婚したんだ!

1 2次のページ
ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。