体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

インスタ映えの宝庫!秋の「ハウステンボス」がフォトジェニックすぎる【長崎】

インスタ映えの宝庫!秋の「ハウステンボス」がフォトジェニックすぎる【長崎】

ヨーロッパの街並の中、散策を楽しんだり、アトラクションにのったりと、様々な楽しみ方ができる長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」。

大きなチョコレートオブジェに囲まれる「チョコレート伯爵の館」をはじめ、園内には女性の心をわしづかみにするインスタスポットが多数!あなたはどんな写真を撮りますか!?

記事配信:じゃらんニュース

ハウステンボス

空を埋め尽くすカラフルな傘。メルヘンの世界へようこそ。

巨大ボンボンショコラの壁はスイーツ女子にはたまらない空間。思わず「ハムッ」って食べちゃいそうに遠くから見るとカラフルな傘が空に浮かんでいるよう

◆アンブレラストリート

・場所/アトラクションタウン

フォトジェニックスポットだらけのハウステンボス。中でもアンブレラストリートは、カラフルな傘がなんと1000本!頭上を埋め尽くし、幻想的な世に。また他にもショコラ伯爵の館など、穴場なフォトジェニックポイントも!要チェック。巨大ボンボンショコラの壁はスイーツ女子にはたまらない空間。思わず「ハムッ」って食べちゃいそうに巨大ボンボンショコラの壁はスイーツ女子にはたまらない空間。思わず「ハムッ」って食べちゃいそうに

◆ショコラ伯爵の館

・場所/アトラクションタウン

・営業時間/9時~22時

・料金/パスポート対象

◆撮影アドバイス

遠近法で「傘をいかにも持ってます風」やメリーポピンズ風など、撮り方次第で色々遊べる。

Lunchをするなら「悟空」

悟空(C)ハウステンボス/J-18109

うちわ海老が1尾ドーン!

長崎名物ちゃんぽんの進化系。うちわ海老とコラボした新感覚のハイブリッドちゃんぽん。長崎産の新鮮なうちわ海老をまるっと1尾使用し、エビの甘みと旨みがスープに溶け込んでいる。

・TEL/0570-064-110

・営業時間/11時~21時 ※日により異なる

・料金/うちわ海老ちゃんぽん1780円 ハウステンボス

問合せ/総合案内ナビダイヤル

TEL/0570-064-110

住所/長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

営業時間/9時~21時(最終入場) ※日により異なる

定休日/なし

料金/1DAY(入場+約50のアトラクション施設利用)大人6900円、中・高生5900円、4歳~小学生4500円、65歳以上6400円

アクセス/西九州道佐世保大塔ICより針尾バイパス経由で10分

駐車場/5000台(1回800円)

「ハウステンボス」の詳細はこちら

※この記事は2017年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

インスタスポットとして話題!長崎の「フルーツバス停」がカワイすぎ!!

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。