体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

わたなべ麻衣も着用☆石そのものがまるでアートな「LiniE」のジュエリーに目が釘付け!

@linie_official/Instagramわたなべ麻衣さんが先日開催されたイベントで身に着けたのは、「LiniE(リニエ)」のジュエリー。

本日のイベント衣装👗 . セットアップ @junokamoto_dky アクセサリー @linie_official . たくさんの方々に来て頂けてしっかりお話しもできて 本当に本当に嬉しかったですっ!!! たくさんのパワーをありがとうございました。 この夏はたくさんカラーメイク楽しみましょうね💄 . #shuuemura

わたなべ麻衣さん(@mmaaiipp)がシェアした投稿 – 2017 6月 15 9:25午前 PDT

リニエは、LiniE=“線”という意味にあるように、人と人、石などの自然物と人とのつながりを大切にしたジュエリーを手掛けています。

・わたなべ麻衣も着用のリニエのジュエリー

LiniEさん(@linie_official)がシェアした投稿 – 2017 6月 8 7:58午後 PDT

デザイナー自ら定期的にアリゾナのセドナを訪れ、 一つ一つ吟味して選んだという天然石を用いたジュエリーは、ファッション性が高いだけでなく、自然のダイナミズムまで感じられる唯一無二の品。

なかでも幻影水晶とも呼ばれる「ファントムクォーツ」をあしらったリングは、まるで水晶の中に雲の幻影が閉じ込められたような幻想的な風景がリングの中に広がります。

LiniEさん(@linie_official)がシェアした投稿 – 2017 7月 1 12:41午前 PDT

水晶に小さな紫色のフローライトが入った、希少なマダガスカル産「フローライト・イン・クォーツ」を用いたリングは、スクエアカットが施されたスタイリッシュな仕上がり。

LiniEさん(@linie_official)がシェアした投稿 – 2017 7月 9 10:00午後 PDT

透明感のある水晶と、その中に浮かぶ紫色の小さな粒を眺めているだけで、非日常の世界へといざなわれそうですね…!

マダガスカル産の「ヘマタイト・イン・クォーツ」を用いたリング&ネックレスは、クリアな水晶の中に赤やゴールドのインクルージョンがキラキラときらめく逸品。

LiniEさん(@linie_official)がシェアした投稿 – 2017 8月 4 8:09午後 PDT

この他にも、スモーキーピンクに染まった、希少な「ビスマスナイト イン ローズクォーツ」がフェミニンな印象のリングや…

LiniEさん(@linie_official)がシェアした投稿 – 2017 6月 22 10:14午後 PDT

アメリカのモンタナ州で産出される石「モンタナ・アゲート」のアートのような模様が目を惹くピアスなど、石そのものの魅力が引き出されたデザインが秀逸です。

LiniEさん(@linie_official)がシェアした投稿 – 2017 6月 14 11:03午後 PDT

LiniEさん(@linie_official)がシェアした投稿 – 2017 9月 2 7:49午後 PDT

石の持つパワーもあわせてまとえるようなリニエのジュエリーは、普段はもちろん、大切なオケージョンにもうってつけですよ♡

LiniE
http://www.linie.jp/index.html

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。