体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

黒猫チェルシー 渡辺大知(vo)も出演の映画『勝手にふるえてろ』主題歌リリース決定

黒猫チェルシー 渡辺大知(vo)も出演の映画『勝手にふるえてろ』主題歌リリース決定

 黒猫チェルシーが、渡辺大知(vo)も出演する映画『勝手にふるえてろ』の主題歌「ベイビーユー」を、シングルとして2017年12月13日にリリースする。

黒猫チェルシー 別アー写

 2月に約4年半ぶりのフルアルバムをリリースし、全国ツアーを成功させた黒猫チェルシー。9月24日には、自身の企画ライブ【黒猫チェルシー結成10周年 ネコのコネ~大フィーバー3DAYS~】最終日を開催し、今回のシングルリリースを集まったファンに向けて発表した。

 映画主題歌「ベイビーユー」は、主演を務める松岡茉優の「“リアルな恋愛”の彼氏」として出演している渡辺大知が、現場の空気を感じた上で作り上げた楽曲。シンプルでいてかつ骨太、飾らない今の黒猫チェルシーを体現するサウンドとなっており、歌詞の細部をとっても物語が匂い立つ彼らの新たな代表曲と言える。

 このリリースにあわせて新たに発表されたアーティスト写真は、気鋭の若手フォトグラファー草野庸子によるもの。フィルムカメラで秋晴れの東京をバンドとともに歩きながら撮影された一枚は、今の黒猫チェルシーの自然体な魅力をありありと映し出している。

 なお、企画ライブでは、さらなる結成10周年公演として、来年2018年3月5日にメンバーの地元・神戸にて対バンを迎えての2マンライブと、結成記念日となる3月17日に渋谷CLUB QUATTROにて記念碑的なワンマン公演を行うことも発表された。神戸公演対バンは後日発表予定だが、2公演のチケット先行は9月27日よりスタートする。

◎リリース情報
シングル『ベイビーユー』
2017/12/13 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
SRCL-9614~15 / 2,000円(tax out.)
<初回仕様限定盤(通常盤)(CD)>
SRCL-9616 / 1,200円(tax out.)

◎公開情報
映画『勝手にふるえてろ』
2017年12月23日(土)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー
原作:綿矢りさ著『勝手にふるえてろ』文春文庫刊
監督・脚本:大九明子 
出演:松岡茉優 渡辺大知(黒猫チェルシー) 石橋杏奈 北村匠海(DISH//)古舘寛治 片桐はいり
製作幹事:メ~テレ ホリプロ
配給・宣伝:ファントム・フィルム
※「古舘寛治」正式には外字の舘(舎官)。WEB上では表現できない文字のため「舘」を使用。

関連記事リンク(外部サイト)

映画『勝手にふるえてろ』渡辺大知(黒猫チェルシー)& 北村匠海(DISH//)ら出演
黒猫チェルシー 漆塗りの研究をしている宮田岳(b)修了制作作品が筑波大学芸術賞を受賞
山崎賢人「めっちゃいいわ…」 黒猫チェルシー 新アルバムのスポット映像出演!

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。