体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野菜のうま味が凝縮したビーガンラーメン

9月22日放送の「はやドキ!」(TBS系、午前04時00分~)では、食べても罪悪感のないラーメンを特集した中で、「ソラノイロ トンコツ&キノコ」(東京都中央区)が紹介された。

野菜を使ったラーメンが人気のこちらのお店。
まだメニューにない最新作の「キノコのベジ白湯ソバ(ビーガンバージョン)」(870円/税込)を日比麻音子さんがいただいた。
ビーガンとは、動物系の食材を一切摂らず植物性の食品のみを食べることだ。

「キノコのベジ白湯ソバ(ビーガンバージョン)」の特徴は、マッシュルームペーストを加えたキノコの旨味が凝縮したスープ。豆乳や玉ねぎの香味油と合わせることで旨味が引き立つのだという。合わせて使用するのはグルテンフリーの玄米麺だ。
野菜のみでも濃厚な味に仕立てることで、動物系の食材が無くとも十分な満足感が得られるのだそう。

「キノコのベジ白湯ソバ(ビーガンバージョン)」を一口啜った日比さんは、「お野菜だけのラーメンとは思えないくらいしっかりとコクがあって、キノコの香りが本当にふわ~っと香ってくるんですよ…。野菜だけで こんなにこってりとしっかりしたスープになるのはビックリです!」とコメントした。

なお、この「キノコのベジ白湯ソバ(ビーガンバージョン)」は2017年9月22日現在、最新作の裏メニューのため、店員さんに声をかけての注文となっている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ソラノイロ トンコツ&キノコ(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:京橋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:京橋×ラーメン・つけ麺のお店一覧
老舗そば店の黄色いそば「蘭切りそば」
オリーブオイルやコショウまで、燻製にこだわった燻製ラーメン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy