体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Macユーザー必見!充電アダプタとケーブルをスマートに巻き取れるリール「Side Winder」

Macユーザーの方ならわかると思うが、延長ケーブルを継ぎ足している状態の充電アダプタとケーブルはまとめづらい。しかも、本体に繋がる部分のケーブルの細さと延長部分のケーブルの細さが違うだけに、余計にかさばってしまうのだ。

今回紹介するFUSEという会社が開発したアイテム「Side Winder」は、私を含むそんな悩まされるMacユーザーをきっと幸せにしてくれることだろう。

・わずか6秒でクルクル巻き!

Side Winderは、Macの充電アダプタ専用サイズのリールで、巻けば左右からケーブルを巻き取ってくれるシンプルなアイテム。スマホ用のUSBケーブルなどで小型の似たようなリールはよく売られているが、ちょうどそれをMacの充電ケーブル用に大きくしたようなイメージだ。

たったの約6秒でケーブルを巻き取ることができるそうだ。充電したい時は使いたい分の長さのみ伸ばせばいいので、作業中の見た目も大変スリムではないだろうか?

・旅行時には最強かも?

旅行時に充電ケーブルをカバンの中に入れておくも、気がついたら絡まってしまっていたという経験をしたことのある人も多いことだろう。しかし、このSide Winderを使えばその心配もない。

薄く、コンパクトに充電アダプタとケーブルを収納し、カバンのポケットに入れておけば、カバンの中で煩わしい思いをすることはなくなるだろう。また、ケーブルの断線も防げそうなので、余計な買い足しも不要になるかもしれない。

このSide Winderは、今ならKickstarterで20ドル(約2240円)で、2017年10月19日までキャンペーンを実施している。これぞまさしく、シンプルながらに人々の生活を快適にするアイテムといえるのでは?

なお、残念ながら対応していないモデルもあるようなので、出資の前には念のため確認してみることをオススメする。

執筆:Doga

Side Winder/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。