体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画】ウェス・アンダーソン監督による失踪した子犬を探す旅の映画『Isle of Dogs(原題)』、トレーラーが公開

ウェス・アンダーソン監督の新作ストップモーション・アニメーション映画『Isle of Dogs(原題)』の公式トレーラーが公開された。

同作は、20年後の日本を舞台とする。イヌ科が飽和状態に達したとナレーターが語り、犬のインフルエンザ発生により政府からの緊急発令が出され、犬たちはゴミの島に追いやられることになる。

1匹の犬が、「もうこのゴミ溜めに我慢できない」と言うと他の犬たちも同意する。そして、ある少年が失踪した愛犬スポットを探しに島にやってくる。

犬たちは、「俺達がスポットを見つけるよ。何処にいようとも、もし彼が生きているなら。俺達がスポットを探すよ」と、少年を慰める。

同作は、アンダーソン監督にとって2014年の映画『グランド・ブダペスト・ホテル』以来の作品だ。アンダーソン監督は、2009年の映画『ファンタスティック Mr.FOX』以前よりストップモーションのアニメ作品に取り組んできた。

アンダーソン作品の常連に加え、新しい声優も参加する。ブライアン・クランストンとエドワード・ノートンが主人公の犬の声を演じ、ビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、野村訓市、グレタ・ガーウィグ、フランシス・マクドーマンド、コートニー・B・ヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、ティルダ・スウィントン、ヨーコ・オノも出演する。

米FOXサーチライトが配給を担い、インディアン・ペイントブラッシュがプロデュースを手掛ける。2018年3月23日に米劇場公開となる。

トレーラーは下記。

Variety Japanの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy