体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

次にイタリアへ行く時は、 「夜空を見上げる」と決めた。

次にイタリアへ行く時は、 「夜空を見上げる」と決めた。

イタリアといえばピザやパスタ!北から南まで旅したことある人には「そんなことないよ」と一蹴されちゃうかもしれないけど。

じゃあ、そんなイタリア通の人に聞きたいことが。イタリアと言われて「夜空」というイメージはある?

あなたのイタリアのイメージが
変わるかもしれない。

次にイタリアへ行く時は、 「夜空を見上げる」と決めた。次にイタリアへ行く時は、 「夜空を見上げる」と決めた。次にイタリアへ行く時は、 「夜空を見上げる」と決めた。次にイタリアへ行く時は、 「夜空を見上げる」と決めた。次にイタリアへ行く時は、 「夜空を見上げる」と決めた。次にイタリアへ行く時は、 「夜空を見上げる」と決めた。

冒頭で、ピザ、パスタと叫んでしまった私だが、一応イタリアの自然を堪能した思い出もある。

北部ヴェネト州へ行った時、まる1日山奥で過ごした。真夏の熱い日差しの中、小さな崖と崖の間に溜まったターコイズブルーの水にダイブした瞬間は、今でも忘れられない。身体に刺さるような水の冷たさが、生きていることを実感させてくれた気がしたから。

イタリアの自然にまたどっぷり浸かりたい。今度は、夜空を見上げることも忘れない。Licensed material used with permission by Studio f/Zero

関連記事リンク(外部サイト)

Via lactia。「天の川」の魅力にとり憑かれた男
ニュージーランドの天の川は、まるで別世界への入り口のよう
星の流れに酔いしれる。「アメリカの夜空」を映した、壮大なタイムラプスムービー

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。