体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy mini 2が台湾で発売

Samsungの「Galaxy mini 2(GT-S6500)」が台湾で発売されました。Galaxy mini 2は2011年に発売されたGalaxy mini(GT-S5570)の後継となる端末。Galaxy mini 2では、本体デザインが一新し、画面サイズが3.14インチQVGA→3.27インチHVGAに拡大、CPUの最大クロックが600MHz→800MHzにアップ、4GBのフラッシュメモリを搭載したことで、アプリ領域が160MHz→0.9GBに増加、バッテリー容量が1,200mAh→1,300mAhになるなど様々な部分で改善が見られます。Galaxy mini 2にはNFC対応モデルもありますが、台湾で発売されたのは非対応モデルのようです。Galaxy mini 2の台湾における販売価格は6,900台湾ドル(約18,800円)。Galaxy miniの発売時の価格(8,490台湾ドル)よりも低いそうです。Galaxy mini 2のスペック OS:Android 2.3(Gingerbread)、Samsung TouchWiz、LivePanel サイズ(NFC非対応モデル):109.4mm×58.6mm×11.6mm、質量105.3g ディスプレイ:3.27インチ、解像度480×320ピクセル(HVGA)、PSL LCD SoC:MSM7227T 800MHzシングルコア メモリ:384MB RAM、4GB eMMC 外部メモリ:microSD/microSDHC(32GBまで対応) リアカメラ:300万画素CMOS、AF非対応、フラッシュ無し、 VGA@25fps Video Recording フロントカメラ:非搭載 対応周波数:GSM/GPRS/EDGE(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA/HSDPA 7.2Mbps(900/2100MHz) ネットワーク:Wi-Fi b/g/n、Wi-Fi Direct、Bluetooth 3.0、NFC(オプション) 外部端子類:3.5mmオーディオジャック、マイクロUSB センサー類:加速度、近接、ライト、デジタルコンパス、GSP(A-GPS対応)、FMラジオ バッテリー:リチウムイオン1,300mAh ソフトウェア:GMS(Google Mobile Services)、Polaris(オフィスアプリ)、Samsung Apps、Samsung Kies 2.0、Samsung ChatON、Social Hub、Music Hub、Music Player with SoundAliveSource : Sogi 



(juggly.cn)記事関連リンク
フランスで、Optimus L5と5月末、Optimus L7は4月下旬に発売
IP電話サービス「050 plus」のAndroidアプリがXperia acro HD(SO-03D、IS12S)でも利用可能に
Eee Pad Transformer Prime TF201購入者に無償提供されると噂の”GPS Extension Kit”の実物画像(更新:申込み受付開始)

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。