体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本日22時半から試合を生配信!NFLロンドン開催の歴史を振り返る【映像】

本日22時半から試合を生配信!NFLロンドン開催の歴史を振り返る【映像】

NFLは、2007年シーズンから、「NFLインターナショナルシリーズ」と題して英ロンドンのウェンブリー・スタジアムで毎年少なくとも1試合、レギュラーシーズンの試合を行っている。そして、本日22時30分(日本時間)、ジャクソンビル・ジャガーズとボルティモア・レイブンズが同スタジアムで相まみえる。そこで、今回は、恒例となったロンドン開催の歴史を振り返ろう。

実は、NFLが最初にロンドンにチームを送ったのは、1983年のミネソタ・バイキングス対セントルイス・カーディナルス戦にまでさかのぼる(28-10でミネソタ・バイキングスが勝利)。さらに1986年には、『アメリカンボウル』と題したプレシーズンのゲームシリーズが英ロンドンのウェンブリー・スタジアムで初開催。シカゴ・ベアーズとダラス・カウボーイが対戦し、シカゴ・ベアーズが17-6で勝利を収めている。

試合への注目は着実に増していき、2016年にロンドンで行われた計3試合の観客動員数は約25万人にのぼった。

ジャクソンビル・ジャガーズとボルティモア・レイブンズは、今年初めてロンドンでの試合をする事になるが、2017年はこの試合以外にも同地での試合が組まれている。今年は、今回の試合を含めて4試合がイギリスで行われる。つまり、NFL史上最も多い、8チームが同国に送り出されるという事だ。

2017-18の終わりまでには、過去10年に32チーム中26チームがインターナショナルシリーズの一環としてロンドンで少なくとも1試合プレーした事になる。まだこの都市に渡った事のないチームは、シアトル・シーホークス、ヒューストン・テキサンズ、グリーンベイ・パッカーズ、カロライナ・パンサーズ、テネシー・タイタンズ、フィラデルフィア・イーグルスの6チームだ。

ジャクソンビル・ジャガーズとボルティモア・レイブンズは、ロンドンのウェンブリー・スタジアムで本日9月24日(日)に対戦する。試合開始時刻は、日本時間の22時30分(英国時間で同日14時30分)。試合の模様は、以下のビデオプレイヤー及びAOLのホームページで生配信される予定なので、ぜひ、お見逃しなく!

.nfl_wrapper{width:100%;position:relative;padding-bottom:56.25%;margin-bottom:24px;text-align:left}.nfl_wrapper .nfl_iframe{border:0;position:absolute;width:100%;height:100%}

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

セリーナ・ウィリアムズ、第一子の女児の名前を明かし話題に
ジョージ王子、ウィリアム王子の付き添いで緊張の初登校【映像】
クリス・エヴァンスと愛犬ドジャーの再会の瞬間が感動的!【映像】
邪悪でもかわいい!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に登場する「BB-9E」のスマートトイが発売【映像】
捕獲中のワニが突然動き出す瞬間!【びっくり映像】

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。