体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋の味覚を楽しむ!アウトドアレシピ+秋口キャンプの楽しみ方

秋の味覚を楽しむ!アウトドアレシピ+秋口キャンプの楽しみ方

秋は美味しい食材がたくさん収穫できるので、バーベキューもメニューが豊富。
そしてアウトドアを始める絶好の季節でもあります。
手ぶらで行けるバーベキュー場やキャンプ場も増えていますので、まずは気軽に出かてみてはいかがでしょうか。
女性や子連れに優しい高規格のキャンプ場は、とても衛生的で快適に過ごせますので、キャンプ初心者におすすめですよ。

旬の味覚を楽しむお手軽レシピ

秋は食材の宝庫。
旬を迎える多くの食材が美味しいのはもちろん、栄養価も高いと言われています。
今回はそんな秋の味覚を美味しくいただくお手軽レシピをご紹介します!

れんこんと生ハムのサラダ

れんこんは切り方や調理法でさまざまな食感を楽しめる野菜です。
輪切りにすると歯応えのあるシャキシャキ食感。
サラダに最適なのは柔らかい先端の部分です。
生ハムと一緒に前菜で召し上がれ!


材料

れんこん……100g

生ハム……50g

水菜……少々

ドレッシング

太白ごま油(なければ癖のないオイル)……大さじ3

白ワインビネガー……大さじ2〜3

塩……小さじ1/2〜1

こしょう……少々

作り方

れんこんは皮をむき、2〜3mmにスライスして酢水につける。

①を茹でて水気を切ったら、熱いうちにドレッシングの半量をなじませる。

れんこんと生ハムをずらしながら重ね、水菜をトッピングして残りのドレッシングをかける。

※生ハムは塩気が強いので、ドレッシングの量を調整してください。

 
 

秋なすのミートチーズ焼き

秋なすとは、晩夏から初秋の9月頃に収穫されるなすのことです。
皮が薄くて柔らかく、昼と夜の温度差で身が引き締まることで甘みが増し、種が少なくてとても美味しいです。

なすと相性のいいミートソース+チーズで、熱々をパンと一緒に。
フライパンひとつで完成する手軽さがアウトドアクッキングにぴったりです。


材料

秋なす……3個

ピザ用チーズ……適量

オリーブオイル……適量

にんにく……ひとかけ

合挽き肉……400g

トマト水煮パック……1パック

パセリ……少々

A

ケチャップ……大さじ2

ウスターソース……大さじ2

コンソメ……1個

塩こしょう……少々

作り方

なすは5mm幅の輪切りにし、オリーブオイルをひいたフライパンでじっくり炒めたら皿に取り出す。

①のフライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを香りが出るまで炒める。

②に合挽き肉を加えて火を通し、トマトとAを入れたら10分くらい煮詰める。

③にピザ用チーズを入れて蓋をしてチーズを溶かし、パセリをトッピングする。

 
 

ミニホットケーキ ピーナッツとくるみのメープルソース

ホットケーキは作る工程も楽しい、みんなが大好きなおやつです。
秋が旬のピーナッツとくるみをメープルシロップに漬けて、ホットケーキに添えていただきます。
小さく焼いて重ね、かわいい盛りつけも楽しみましょう。
ホイップクリームやアイスクリームなどをトッピングしても美味しいです。

1 2次のページ
Pacomaの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。