体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JRの駅が独占! 東京23区内の駅名検索数ランキングTOP10

東京23区内の駅名検索数ランキングTOP10

家賃、広さ、築年数……、住まい探しをするときの選択ポイントはさまざま。物件の立地もその一つだろう。「SUUMO賃貸」では「沿線・駅」から地域を絞り込んで、物件探しをすることができるようになっている。みんなが住まいの候補として気にしている駅はいったいどこだろう? そこで、東京23区内に限定して検索数が多かった駅をランキング。納得の駅からちょっと意外な駅まで、トップ10の顔ぶれを見ていこう。●東京23区「駅」検索数ランキングTOP10

順位/駅名/路線(所在地)

1位 新宿 JR山手線ほか(東京都新宿区・渋谷区)

2位 渋谷 JR山手線ほか(東京都渋谷区)

3位 池袋 JR山手線ほか(東京都豊島区)

4位 目黒 JR山手線ほか(東京都品川区)

5位 中野 JR中央線ほか(東京都中野区)

6位 恵比寿 JR山手線ほか(東京都渋谷区)

7位 飯田橋 JR中央線ほか(東京都千代田区・新宿区・文京区)

8位 代々木 JR山手線ほか(東京都渋谷区)

9位 荻窪 JR中央線ほか(東京都杉並区)

10位 高円寺 JR中央線(東京都杉並区)

交通の利便性が検索数を後押し? トップ10はJRの駅が独占!

最も多く検索された駅は新宿駅。JR各線をはじめ小田急線、京王線、東京メトロ、都営地下鉄が乗り入れる巨大ターミナル駅だ。JR東日本管内の駅では1999年度から18年間、1日当たりの平均乗車人数1位をずっとキープしているほど多くの人に利用されている。交通の便がよく商業施設も充実し、住む地域としても利便性は高い。東京在住者以外からの知名度も高く、1位になったのもうなずける結果だろう。

2位・渋谷駅、3位・池袋駅も新宿駅に並ぶ都内屈指の繁華街を擁し、知名度も引けを取らない。両駅ともに複数路線が利用できるため交通の利便性も高くなっている。また、トップ10に入った駅は、JR山手線とJR中央線の両方あるいは片方が通っているのが特徴だ。都内を環状につなぐJR山手線と、その中央を東西に貫くJR中央線は、都心交通網を代表する路線。こうしたランキング結果を見ると、検索する際は「駅の知名度」と「交通面の充実度」が重視されている傾向がうかがえる。

知名度だけでいえばJR各線の始発駅である東京の玄関口、東京駅も思い浮かぶ。しかし今回のランキング結果を見てみると17位どまりだった。これは駅名を知ってはいるけれど、遊んだり住んだりする街としての認識が低いためかもしれない。実際、SUUMOに登録されている賃貸物件数が3000件弱もある新宿駅と比べて、東京駅は500件に満たない。【画像1】山手線と中央線(画像/PIXTA)

【画像1】山手線と中央線(画像/PIXTA)

「住みたい街」と「検索数」は関連性が薄いことが判明

トップ10のうち9駅はJR以外の鉄道路線が通っており、やはり交通面の充実度が検索数に関係していると言えそうだ。唯一、JRのみだったのは10位の高円寺駅。とはいえJR中央線沿線で新宿駅や東京駅へも1本で行くことができ、東京メトロ東西線への直通運転も行っているのでアクセスが悪いわけではない。駅周辺はにぎやかな商店街が広がる住宅地で、住環境も充実。今回の調査時点ではトップ10のうち家賃相場が最も安い7.3万円だった点も魅力だ。

ちなみに家賃相場がトップ10で最も高かったのは6位・恵比寿駅の11.9万円。駅前は大小の商店が立ち並ぶ繁華街である一方、10分ほど歩けば静かな住宅地が広がっている。隠れ家的な飲食店も点在し、洗練されたおしゃれな街というイメージがあるためか、リクルート住まいカンパニーが毎年発表する「住みたい街ランキング」ではここ数年ずっと2位か1位だ。【画像2】恵比寿ガーデンプレイス(画像/PIXTA)

【画像2】恵比寿ガーデンプレイス(画像/PIXTA)

今回のランキングのうち前出の「住みたい街ランキング」の2017年版でトップ10入りしたのは2位・渋谷駅(住みたい街10位)、3位・池袋駅(同7位)、4位・目黒駅(同4位)、そして6位・恵比寿駅(同2位)のみで、さほど共通していない。実際に賃貸物件を検索する際は、交通の利便性など現実的な条件がまず気になる、というところだろうか。

「SUUMO賃貸」で「沿線・駅」から検索するときは、都道府県、路線、駅を順に選択するだけで簡単に絞り込み検索ができる。駅ごとの家賃の傾向や実際の物件を気軽に確かめられ、都内にどんな物件があるのかを知るのにも役立つ。ちょっとした暇つぶしや話題のネタ探しに、検索してみるのもいいだろう。●調査概要

【調査期間】2017年3⽉1⽇~2017年5⽉31⽇

【調査対象駅】SUUMO賃貸関東版の東京都23区内に登録されている駅

【検索数の算出方法】PCサイト版・スマートフォンサイト版で対象駅を検索したユーザー数をもとに算出

【調査対象物件】駅徒歩15分以内、10m2以上、ワンルーム・1K・1DKの物件(定期借家を除く)

【家賃の算出⽅法】上記期間でSUUMOに掲載された賃貸物件(アパート/マンション)の管理費を含む⽉額賃料から中央値を算出。(随時更新のため、物件数は変動の可能性があります)
元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2017/09/141250_main.jpg
住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

関連記事リンク(外部サイト)

東京23区の家賃相場が安い駅ランキング! 2016年版
『東京タラレバ娘』の舞台・表参道から30分以内の家賃相場安い駅
2017年版 みんなが選んだ「穴場だと思う街」の家賃相場は?

SUUMOジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy