体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クラブフロア&クラブラウンジのあるホテルランキングBEST15

クラブフロア&クラブラウンジのあるホテルランキングBEST15 ホテルランキングBEST15

夜景が楽しめる高層階に位置し、そのフロアの宿泊者のみが利用できる専用ラウンジなど、ワンランク上のサービスや特典を楽しめる「クラブフロア」。ドリンクサービスやフードプレゼンテーションなど様々なサービスが提供され、最近注目を集めています。

今回は、クラブフロアやクラブラウンジにはどんな魅力があるのか徹底解剖し、じゃらん独自の評価で点数化、魅力・充実度のランキングを作成しました。どのホテルも素敵なサービスがいっぱい!ぜひ利用してみてくださいね。

クラブフロア、クラブラウンジの魅力徹底解剖!

ラブフロアやクラブラウンジではどんなサービスが受けられるのか、その魅力を3つのポイントで紹介します。

クラブフロアの魅力 その1

軽食やスイーツが好きなだけ楽しめる。

クラブフロア

宿泊者のみが利用できる「クラブラウンジ」の魅力は、何と言ってもフードプレゼンテーション。ティータイムにはサンドウィッチやスイーツ、カクテルタイムにはお酒とともに楽しめるオードブル、スナックなど、時間帯に合わせて軽食やスイーツ、ドリンクでほっとくつろぐことができます。カクテルタイム以降にはお休み前の食事やおつまみを提供するナイトキャップ、朝には特別な朝食ビュッフェを実施している施設もあります。

クラブフロアの魅力 その2

カクテルなどのドリンクも飲み放題。

ドリンク

フードプレゼンテーションとともに楽しめるドリンクももちろん飲み放題。ティータイムのコーヒー、紅茶はもちろん、カクテルなどのアルコールも用意されています。カクテルタイムにはビールに赤白のワイン、さらにスパークリングワインやシャンパンまで提供される施設もあり、バトラーの作るカクテルとホテルメイドのおつまみに、ついつい入り浸ってしまいそう。ホテル内という事で飲んだ後はすぐにお部屋に帰れるのもラウンジの魅力です。

クラブフロアの魅力 その3

並ばずチェックイン、夜景が素敵な高層階へ。

夜景

大きなホテルでは度々行列ができているチェックイン・アウト時のロビー。クラブフロア宿泊者は専用コンシェルジュが常駐するクラブフロア専用の受付でチェックインやアウトの手続きが可能です。宿泊フロアやラウンジは高層階に位置している場合が多く、昼には街を見渡し、夜には夜景を楽しむことができます。専用コンシェルジュにはチケットやレストランの手配なども頼むことができ、数々の細やかなサービスを受けられるのが魅力です。

※施設により一部サービスが有料の可能性もあります。サービス内容は施設により異なりますので各施設にお問い合わせください。

写真協力:ザ・プリンス パークタワー東京

発表!クラブフロア&クラブラウンジのあるホテルランキング

ここからはいよいよホテルランキングの発表です!東京23区と横浜エリア、じゃらんネットにてハイクラス認定されている宿の中から、クラブフロア(エグゼクティブフロア、特別フロアなどそのフロアに宿泊するお客さまのみ利用できる専用ラウンジ)がある宿と、ラウンジ利用ができるオプションプランがある宿をピックアップし、じゃらん独自の魅力度評点にてランキングにしています。

点数基準

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。