体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

やくしまるえつこ、「はじめてのチュウ」を歌う

やくしまるえつこ、「はじめてのチュウ」を歌う

音楽家/アーティスト/プロデューサーとして活躍するやくしまるえつこが、東海・北陸地区のTVCMとKAGOMEオフィシャルサイトでオンエアされている、KAGOME『植物性乳酸菌ラブレ』のCMで「はじめてのチュウ」を歌唱。同CMでは、やくしまるがナレーションも担当している。

「はじめてのチュウ」は『キテレツ大百科』のテーマソングとしてもおなじみのあんしんパパの楽曲で、今回のCMではやくしまるえつこが歌唱し、大沢伸一がサウンド・プロデュースを担当した。

やくしまるは今年6月に発売されたMONDO GROSSO14年ぶりのアルバム『何度でも新しく生まれる』にも歌唱・作詞・共同作曲・共同プロデュースなどで参加し、大沢とのコラボレーションを行なっている。(雄)

・KAGOME CMギャラリー 植物性乳酸菌ラブレ「ラブをチューする新習慣!植物性の乳酸菌ラブレ」篇(15秒)
http://www.kagome.co.jp/present/tvcm/labre-201709_cm_a15.html

・やくしまるえつこ オフィシャルサイト
http://yakushimaruetsuko.com/

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。