体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【明日まで】「焼きたてパン×こだわり珈琲の専門店」が3日間限定でお台場に

【明日まで】「焼きたてパン×こだわり珈琲の専門店」が3日間限定でお台場に
石窯ターキッシュサンド

本格珈琲と手作りパン、その場で作るホットサンドなどが楽しめる「Motomachi COFFEE&BREAD(モトマチ コーヒーアンドブレッド)お台場スペシャルカフェ」。9月21日(木)~23日(土)、お台場に3日間限定オープンしています。

専門分野のプロが結集して作り上げた「焼きたてパン×こだわり珈琲の専門店」

【明日まで】「焼きたてパン×こだわり珈琲の専門店」が3日間限定でお台場に
【明日まで】「焼きたてパン×こだわり珈琲の専門店」が3日間限定でお台場に
「Motomachi COFFEE&BREAD(モトマチ コーヒーアンドブレッド)」は、ベーカリー専門店「麻布十番モンタボー」と珈琲専門店「元町珈琲」のノウハウがつまった新ブランドです。

焼きたてパンが店内に約30種類ほど並びます。くつろぎ空間の中、焼きあがったばかりのパンと、本格珈琲を楽しめますよ。

看板商品「石窯ターキッシュサンド」

【明日まで】「焼きたてパン×こだわり珈琲の専門店」が3日間限定でお台場に
ターキッシュサンドとは、元々トルコで食べられていた食事用パンで「平たいパン」の意味を持つターキッシュブレッドを、麻布十番モンタボーのアレンジにより、“日本風の食べ易く美味しいターキッシュブレッド”という独自のテイストに仕立て上げた新しいスタイルのサンドイッチ。

店頭の特殊スチームオーブンで焼き上げることを設計した当ブランドのターキッシュブレッドは、外はカリッとした食感でありながら、中は芳醇でしっとりとした優しいパンの味わいが楽しめます。

店頭で注文すると、その場で作ってくれる「オーダー式サンドイッチ」は、ターキッシュブレッドの最高の食べ方。新鮮野菜と厳選したハムとモッツァレラの組み合わせなど、自由に選べる楽しさと美味しさを味わえる新スタイルメニューです。

パン料理「グラパン」

【明日まで】「焼きたてパン×こだわり珈琲の専門店」が3日間限定でお台場に
ライ麦を10%配合。ルヴァン種を使用し、味に深みがありながらも歯切れのよい、ほんのり酸味を効かせた、パン料理専用に焼き上げたパンを使用。

中には、隠し味にヨーグルトを使用した、具材たっぷりのスパイシーなカレーを入れ、さらに半熟卵、モッツァレラチーズをトッピング。とろーりチーズと一緒に楽しめます。

Motomachi COFFEE&BREAD(モトマチ コーヒー&ブレッド)
お台場スペシャルカフェ

住所:東京都港区台場2-4-8 フジテレビジョン7階屋上庭園「フジさんのヨコ」
時間:10:00~17:00 
 
 ※「アンチエイジングフェア2017 in台場~アシタ・キレイ・ゲンキ~」内にて出店
  アンチエイジングフェアURL http://www.aaf-daiba.com/

[atpress]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy