体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【タイ最新レポ】タイのマクドナルド 朝マック限定パクチー入り「おかゆ」が意外と美味!

DSC_0129
世界中にある「マクドナルド」でご当地メニューを見つけるのが、旅での醍醐味の1つ。
タイ・バンコクの空港に早朝到着し、次に乗り継ぐ国内線の便まで数時間あってターミナル内をブラブラと散策していて見つけたマクドナルドで目についたのが「おかゆ」でした。
IMG_4749
朝マック限定というおかゆは、店頭にあったPOPによると「チキン」「ポーク」「フィッシュ」の3種類。オプションで卵、タイならではの細長いパン「Patongko」。ベーコンが追加できるようです。
レジで「おかゆが欲しい」と英語でオーダーすると、「チキンかポークか」と聞かれました。どうもフィッシュはないようで、あとから見た公式ホームページにも載っておらず。ひとまずチキンをオーダーしてしばらく待つと、できたてをテイクアウトで渡されました。
DSC_0135
食べた感想を率直に言うと、味のまったくないおかゆに、マックナゲット風のチキン、そして今、日本でも大人気の“パクチー”が乗っているだけという、極めてシンプルなものでした。ペッパー(胡椒)がついていて、これで味付けを調整します。
すごく美味しいというわけでもないけれど、決して不味くもありませんし、マックナゲット好きとしては「これはこれで大いにあり、けっこう美味しくて気に入った」という感じでした。パクチーの味付けもタイらしく、いかにもタイ料理の辛さに飽きた、お腹に優しいおかゆをとてもリーズナブルな価格で、タイどこにでもあるマクドナルドで食べられるのは、実はありがたいかも、とも。
タイのマクドナルド、ほかにもタイらしい「ナムトック」の黒豚やチキンがライスと一緒に味わえるセットやバーガー、赤身肉「アンガス牛」のバーガー、バラを使ったコーヒーフラペチーノやアイスラテなど、日本のマクドナルドにはないメニューがあります。
タイでマクドナルド、朝ごはんからランチ、軽食やカフェと、旅行者にもかなり便利でありがたく使えます。
DSC_0131
マクドナルド タイの公式ホームページhttps://www.mcdonalds.co.th/(タイ語・英語)
(Written by AS)

【Nicheee![ニッチー!]編集部のイチオシ】

【エジプト最新レポ】エジプトのマクドナルド 独自メニューとお土産に最適なタオル
【トルコ最新旅レポ】カッパドキアのマクドナルドは気球と洞窟のお店
チキンマックナゲット誕生のきっかけは、日本のアノ料理だった・・・!

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。